神奈川県▶︎看護師の専門学校

【リアルな評判】藤沢市立看護専門学校の口コミ⇒学費、偏差値・入試倍率、国家試験合格率!

看護師の田中です。
看護師の田中です。
藤沢市立看護専門学校の卒業生です。看護師の学校選びの参考にしてください!

藤沢市立看護専門学校の学費と基本情報

学生数 150名
所在地 神奈川県藤沢市藤沢2-6-2
学費 初年度総額162,400円(ほかに教科書代等3年間で約530,000円、給食代3年間で約244,800円)
奨学金
学寮

藤沢市立看護専門学校の学費は安いです。

入学金は22,000円、授業料は140,400円(年額)だけで、教科書代は 卒業まで300,000円程度、ユニホーム・教材費等 卒業まで230,000円程度です。

給食費(昼食代)は81,600円(年額)でした。

ほかの県内の看護学校と比べても、一番費用を抑えることができました。

その他にも、神奈川県看護師等修学資金制度や日本学生支援機構奨学金制度の奨学金制度までありました。

最新版の願書・資料を手元に置いておくと何かと便利です。
手元資料があると家族説明にも役立ちます。

\キャンペーン期間は図書カード貰える/
気になる看護学校から資料を取りよせる≫

気になる学校の資料を取り寄せておこう!

藤沢市立看護専門学校の選考方法・偏差値(難易度)・入試日程

藤沢市立看護専門学校の選考方法

推薦入試 全体の評定平均値が3.5以上かつ国・英・数・理の評定平均値が3.3以上の現役。書類審査、小論文、面接
一般入試 <1次>書類審査、国⇒国総、英⇒コミュ英Ⅰ・Ⅱ・英表Ⅰ、数⇒Ⅰ・A
<2次>面接

藤沢市立看護専門学校の偏差値(難易度)

偏差値 53.0

藤沢市立看護専門学校の入学難易度は高いです。

受験年度によって受験人数は異なりますが、費用が安いこともあり人気が高くなります。

入学試験は過去にどんな試験が取り入れられているかよく調べ、準備しておいた方がいいでしょう。

わたしの場合、面接では、以下のことを聞かれました。

「なぜ看護師を目指しているのか」
「なぜこの学校を選んだのか」
「看護学校での日々は忙しくなるが、どのように体調を整えていこうと思っているか」

藤沢市立看護専門学校の入試日程

推薦入試 (出願)例年10月
(試験)例年11月
(発表)例年11月
一般入試1次 (出願)例年12~1月
(試験)例年1月
(発表)例年1月
一般入試2次 (出願)-
(試験)例年2月
(発表)例年2月

藤沢市立看護専門学校の在校生満足度も高いです。

国家試験の合格率も毎年高いですし、先生もとても丁寧に指導してくださいます。しかし、ほかの学校と比べると規則が厳しいので、その点はしっかり調べた方がいいと思います。

最新の募集要領は、必ず資料請求して確認してください。

藤沢市立看護専門学校で取得できる資格・国家試験合格率

取得できる資格 看護師
国家試験合格率 100%

藤沢市立看護専門学校の卒業生と就職情報

有名な卒業生には内藤亜由美さんがいます。皮膚・排泄分野の認定看護師を取得後に東大の院へ進学されていました。本も執筆されています。

藤沢市立看護専門学校の卒業生は、同じ敷地内にある藤沢市民病院に9割の卒業生が就職します。

病院側も毎年、藤沢市立看護専門学校からの新卒採用を期待していますので、就職試験を受ければ大体受かります。

在学中の実習もほとんどが藤沢市民病院で実施します。施設の構造や物品の位置などもすでに熟知できているので、就職後も働きやすいです。

藤沢市立看護専門学校の評判

藤沢市立看護専門学校の特色

藤沢市立看護専門学校は、藤沢市の医療に貢献できる資質の高い看護師を育成することを目的として昭和45年に創立されました。

公立の専門学校なので学費が安いのが一番良い点です。藤沢市で活躍する看護師の育成を目標にしている学校であり、給食がある点が非常に珍しいと思います。

学校の隣に実習先となる病院がある環境は、非常にいいです。

なぜなら、着替えや靴などを毎回実習先に持っていく必要はなく、実習後に何か調べたい時などすぐに学校の図書館で調べることができるからです。

また、実習先の病院に就職できるのも非常にいいと思います。藤沢市民病院から認定看護師の方々が直接、授業をしてくださるので実践的な話が聞けるのが大変興味深いです。

藤沢市立看護専門学校に入学後学べること

藤沢市立看護専門学校に入学すると、看護師に関すること、国家試験に関することが学べます。

医学、心理など幅広い知識を得た後に、学校の先生だけでなく、藤沢市民病院で現役で働かれている医師や看護師から話を聞けるので、大変実践的な授業を受けることができます。

学校では基礎だけでなく実践的なことを学べます。

資格については看護師国家資格試験の受験資格が得られますし、地域の救急講座に出席するとBLSの資格を取ることができます。

藤沢市立看護専門学校に入学後のライフスタイル

藤沢市立看護専門学校に入学すると、月曜日から金曜日は9時から17時まで授業があります。

テストが多数あり、同じ教科のテストに2回落ちてしまうと留年になるので、勉強が中心の生活になります。

といっても、わたしの場合、テストが少ない時は様子を見てアルバイトもしていました。

3年生になり実習が多くなると、テストは少なくなりますが実習の記録を書くのに土日も時間を要していたり、国家試験の勉強も始まるため、日々勉強ばかりしていました。

学校の先生は他の学校と比べると、少し厳しいようでした。講師は講師によりますが比較的国家試験を意識した授業をしてくださいました。雰囲気は良かったです。

看護の専門学校選びの際に迷った学校

私は推薦入試での入学をしましたが、あえて条件が厳しかった藤沢市立看護学校を選びました。

藤沢市立看護学校のほかに横浜市医師会保土谷看護専門学校(現在は閉校)を検討していましたが、学校の設備が新しく、実習先も隣で便利だったので、藤沢市立看護専門学校の方を選びました。

家から通学しやす点も大きかったです。

【神奈川県の看護学校】偏差値・学費一覧⇒看護師の専門学校探し神奈川県の看護専門学校⇒偏差値・学費一覧 偏差値 専門学校名 住所 学費(初年度) 56 神奈川県立よこ...

藤沢市立看護専門学校の評判

卒業生
卒業生

藤沢市立看護学校の先生は厳しいことを知っておいた方がいいかもしれません。テストは難しいですし、実習も記録をしっかり書かなかったり、実習内容に問題があると留年することになります。あとは、学費が安いのは藤沢市の税金を使わせてもらっているためなので、学校先生たちは藤沢市民病院に就職することを強く進めてきます。藤沢市民病院以外に就職を希望したり、大学への進学をするには上の先生と面接をする必要があります。

卒業生
卒業生

学費が安いのも大変魅力的ですし、隣に実習先の病院があるのは非常にいい環境だと思います。さらに、その実習先である藤沢市民病院に大体は就職できますので公務員になることも可能です。
藤沢市で看護師を目指す方には大変おすすめです。

気になる看護専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あります。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

学校選びにと〜っても役に立つので、資料は早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校に資料請求しておきましょう。

資キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。

\図書カードもプレゼント!/
「専門学校」から資料を取り寄せる≫