群馬県▶︎看護師の専門学校

【リアルな評判】高崎総合医療センター附属高崎看護学校の口コミ⇒学費、偏差値・入試倍率、国家試験合格率!

看護師の田山です。
看護師の田山です。
高崎総合医療センター附属高崎看護学校の卒業生です。看護師の学校選びの参考にしてください!

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の学費と基本情報

学生数 募集人員40名
所在地 群馬県高崎市高松町36
学費 初年度総額580,000円(ほかに教科書代等3年間で約550,000円)
奨学金 国立病院機構の奨学金制度あり
学寮

高崎看護学校の学費は、はっきり言って安いと感じます。

支払う金額は、その他の専門学校や大学に比べて安いこともありますが、学べる内容も加味するとさらに安いと感じると思います。

正直自分は、高校生活の大半をスポーツに費やしていたので、礼儀や社会的活動はできていると感じていました。

しかし、実際、高崎看護学校に入学してみると自分の身なりや言葉づかいなどが不十分であったと気づかされました。

看護師である前に社会人。社会に順応していくための準備もできる観点から学費は安いです。

\キャンペーン中は図書カード貰える/
この看護学校の詳細資料を取り寄せる≫

入試の最新情報は、必ず資料請求して確認しておきましょう!

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の選考方法・偏差値(難易度)・入試日程

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の選考方法

一般入試 <1次>国⇒国総(現文のみ)、英⇒コミュ英Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・英表Ⅰ・Ⅱ、数⇒Ⅰ
<2次>面接

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の偏差値(難易度)

偏差値 53.0

高崎看護学校への入学難易度は高めです。

私の高校の偏差値は55で、同じ高校から受験した合格者は3人中2人(自分も含め)でした。

県内の専門学校の中ではトップクラスであるため、大学の滑り止めとして受験する人も中にはいます。

また、2次試験の面接を重視する傾向にあるため、身なりやハキハキとした印象がないと落とされてしまう人もいます。

高崎看護学校の面接は、試験官3名での個人面接です。聞かれる内容は、

「なぜ看護師になりたいのか」
「高校時代がんばっていたこと」
「自分の長所」
「最後に質問はありますか?」

などでした。

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の入試日程

一般入試1次 (出願)例年12月
(試験)例年1月
(発表)例年1月
一般入試2次 (出願)-
(試験)例年1月
(発表)例年1月

正直なところ、肉体・精神的にもキツイと感じることはありました。

しかし、高崎看護学校を卒業し気づいたことは、「こんなに頑張ってきたから大丈夫。現場でもがんばるぞ」という気持ちになれました。

臨床にでてからも大きなギャップを感じることなく働き始めることができました。国家試験合格者数もほぼ100%。看護師になるならお勧めします。

最新の募集要領は、必ず資料請求して確認してください。

高崎総合医療センター附属高崎看護学校で取得できる資格・国家試験合格率

取得できる資格 看護師
国家試験合格率

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の卒業生と就職情報

高崎総合医療センター、西群馬病院、沼田病院などに就職しています。

高崎看護学校では、診療看護師や認定看護師、看護師長などを輩出してます。

卒業生の主な就職先は「70%が高崎総合医療センター」「10%渋川総合医療センター」「20%その他(県外)」です。

高崎看護学校の学生として、就職活動をする上でよかったことは、高崎総合医療センターに就職希望があれば、ほぼ全員合格可能なことです。

看護師として病院勤務をするのであれば、就職活動で苦労することはないと思います。

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の評判

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の特色

高崎総合医療センター附属高崎看護学校は、昭和46年に開校しました。

自主性を重んじた養育で、問題解決思考と能力を身につけ看護の「こころ」を大切にした科学的看護実践ができ、広い視野を持って社会に貢献できる看護師を育てます。

特徴は、看護師になるための学校です。大学生のようなキャンパスライフをイメージしている人は、あまり合わないと思います。

2、3年生は実習が多く、遊べるとしたら1年生のうちです。髪の毛の色も1年生のうちは奇抜な色でなければOKですが、実習がはじまると全員黒髪です。

また高校生のような集団生活になるのでクラスの人たちとは仲良くなりやすく、学校自体が高崎駅西口周囲なので学校帰りにみんなでご飯に行くことも可能です。

高崎総合医療センター附属高崎看護学校に入学後学べること

高崎看護学校に入学して実際に学べることとしては、看護師に必要な技術・知識です。

学校が新設され看護で必要な物品も整備され臨床で近い物品を使用し実習が可能です。また、実習先が高崎総合医療センターで実施でき、3次救急病院を肌で経験することができます。

高崎看護学校の卒業生も多々いるのでアットホームな雰囲気もあり、安心して学ぶことができます。

高崎看護学校で取得できる資格は、看護師のみ。保健師資格を取れるのは、大学のみのため保健師の資格も取得したい方にはオススメできません。

高崎総合医療センター附属高崎看護学校に入学後のライフスタイル

高崎看護学校に入学後のライフスタイルです。

  • 1年生➡主に座学(看護技術や解剖整理)です。グループワークが多いです。1年生の終わりに1度実習がある程度。みんなで旅行もあり楽しかった印象です。
  • 2年生➡引き続き座学ですが、座学で得た知識を実践的します。実習は年2回。
  • 3年生➡実習と国家試験勉強。これに尽きます。

高崎看護学校の先生の雰囲気は、話やすく相談しやすい印象です。

講師の先生は、高崎総合医療センターで勤務している医師や看護師などが行う授業もあり、臨床でのイメージがしやすいです。

看護の専門学校選びの際に迷った学校

私の場合、迷った学校は、県立県民健康科学大学です。

高崎看護学校を選んだ理由は、学費です。県内では、最も安いと言っていいと思います。

また、在校生からの評判が比較的よく看護師になるのであれば適切だと判断しました。

【群馬県の看護学校】偏差値・学費一覧⇒看護師の専門学校探し群馬県の看護専門学校⇒偏差値・学費一覧 偏差値 専門学校名 住所 学費(初年度) 53 高崎総合医療セン...

高崎総合医療センター附属高崎看護学校の評判

卒業生
卒業生
高崎看護学校に入学する上での注意点は、なんで看護師になりたいのかを考えておくとよいかと思います。実際に、実習や臨床にでると汚物を扱ったり、認知症の患者様にイライラすることや先輩からの厳しい指導など看護師になった後でも、大変なことは多々あります。それでも私は、看護師になりたいんだと思える理由があると強いと思います。
さまざまな職種の中から看護師を選ぶ理由はきっとあったと思います。その理由が金銭面の安定でもよいと私は思います。しかし命を預かる仕事というのだけは、理解し入学したほうが良いと感じます。
看護師
看護師
高崎総合医療センター付属高崎看護学校は、看護師になるのに特化した学校です。苦しい時もありますが、同じ志をもつ仲間と同じ目標を目指し頑張ることができます。大学とは、少し違うところもありますが、楽しいイベントや行事もある学校です。
私はこの専門学校で学べたことを自信に臨床で頑張っています。やる気のある方は是非入学してほしいです。受験に合格し、近い将来臨床の現場でお会いできるのを楽しみにしております。

高崎看護学校から資料を取り寄せよう!

どんなことが学べるの?」
やりたい仕事に就くにはどうすればいいの?」

思い立った今がチャンス!
今すぐ進路探しを始めてみましょう。

\キャンペーン中は図書カード貰える/
この看護学校の詳細資料を取り寄せる≫

入試の最新情報は、必ず資料請求して確認しておきましょう!

気になる看護専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あります。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

学校選びにと〜っても役に立つので、資料は早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校に資料請求しておきましょう。

資キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。

\図書カードもプレゼント!/
「専門学校」から資料を取り寄せる≫