救急救命

【リアルな評判】つくば栄養医療調理製菓専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、入試倍率、オープンキャンパス!

卒業生の畔柳です。
卒業生の畔柳です。
「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

私は「栄養士学科」を卒業しました。

つくば栄養医療調理製菓専門学校の学費と入試基本情報

学科
  • 救急救命学科(特別救急警察コース、特別救急自衛隊コース)
  • 栄養士学科
  • 専門調理師学科、調理師学科
  • 製菓製パン学科
所在地 茨城県牛久市
学費 年間学費合計
・救急救命学科 1,000,000円
・栄養士学科 1,037,000円
・専門調理師学科・調理師学科 830,000円
・製菓製パン学科 960,000円
選考方法 〈救急救命学科〉
推薦入試:面接
社会人優待入試:面接・小論文
一般入試:面接・国語(現代文)
AO入試:一次選考 面接、二次選考 書類選考・課題〈栄養士学科〉
一般入試:書類選考・面接・小論文
AO入試:一次選考 面接、二次選考 書類選考・課題〈専門調理師学科・調理師学科、製菓製パン学科〉
一般入試:面接・書類選考
AO入試:一次選考 面接、二次選考 書類選考・課題

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の学費は高いです。

まだ立ち上げたばかりの学科だった頃に栄養士学科に在学していたので、先生たちも不慣れなところもあったのではないかと思います。

栄養士学科だと専門的な教科書代が高いのはもちろんですが、調理実習もあり、その食材の費用も入っての金額なのです決して安い金額ではないと思います。

実験もありますし、専門的に学ぶ為には学費が高いのは仕方ないと思います。

つくば栄養医療調理製菓専門学校の偏差値

つくば栄養医療調理製菓専門学校には特に偏差値はありません。

入学難易度2です。しかし1つの学科1クラスなので、受験生からの人気がでてきたら倍率は高くなります。

私は推薦入学で入ったので入学試験は面接だけでしたが、面接は割と会話のような感じで慣れていれば緊張はあまりしないかなと思います。

内容的には高校生活についてや、食材や料理に興味があるか等です。あまり難しい質問内容はありませんでした。

最後の質問に得意料理はなにか聞かれました。

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の満足度偏差値は3/5点です。

先生方もすばらしい実績の方もいらっしゃるので、そのような方に教えてもらえることは今後役に立てると思います。

栄養士学科の授業内容は難しいものですが、管理栄養士の資格を取りたいと上を目指す人には何一つ学びに無駄はないです。

卒業してから管理栄養士の資格試験勉強していて気付きました。

つくば栄養医療調理製菓専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 消防本部、病院、老人福祉施設、保育園、ホテル、レストランなどに就職しています
口コミ情報 日本学生支援機構奨学金制度、茨城県奨学金など有り

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の先生の中には本を出しているような有名な先生がいます。

栄養士学科の卒業生の就職先は、委託会社がほとんどで、運が良ければ直営で保育園に就職しています。

私の就職活動は先生方がバックアップしてくださったので助かりました。

先生の中で顔が広い方は、知り合いの就職先に生徒を紹介することあったようです。

中には大学に編入する生徒もいて、その生徒に対しても丁寧に対応してくれていたと思います。

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の先生は、熱心に就職・進学に向けた指導をしてくれます。

つくば栄養医療調理製菓専門学校の評判・口コミ

つくば栄養医療調理製菓専門学校の特色

つくば栄養医療調理製菓専門学校は、社会で生き抜いてゆく力をつけるための学校です。

救急救命学科

救急救命学科は、専任教員がその実績とノウハウを活かして国家試験合格率100%を目指しています。

また消防官希望者には、公務員試験対策教員が懇切丁寧に指導し、希望者全員合格を目指して今ます。

実習は学生の出身地でできるよう関東・東北各地の病院に協力体制を依頼しています。

栄養士学科

栄養士学科では、職してすぐ現場に活かせる授業内容になっており、製菓衛生士、管理栄養士をめざすコースも設定しています。

献立作成の練習もあります。

パソコンの献立ソフトを使えばすぐに栄養価計算ができるのですが、私達は手計算で数字を出していました。

栄養士になるからには比率などの計算もあるので、電卓で実際にたたいて計算することで、なぜそうなるのか知ることができます。

実際にたてた献立は、在学生や先生方の給食で出ます。あえて直されず、自分がたてたありのままの献立を振る舞うことで、この食材は少なかった多かった、味の見直し等も考えさせられます。

調理師学科・専門調理師学科

調理師学科・専門調理師学科は、最短1年で幅広い料理を基礎から学び、広い視野をもった調理師を目指します。実習・研修など体験して覚える授業に重点を置いています。

製菓製パン学科

製菓製パン学科は、実技はもちろん、食品や栄養・衛生などお菓子やパンを作るうえで大切な理論の学習にも力を入れています。お客様へ「安心」を提供するためにたしかな知識を身につけ国家資格取得を目指します。

取得可能な資格は、

  • 救急救命士受験資格
  • 栄養士免許
  • 調理師
  • 専門調理師
  • 製菓衛生士

などです。

つくば栄養医療調理製菓専門学校に入学後学べること

栄養士学科では、乳幼児から高齢者までのライフステージごとに献立作成したり、その献立を実際に調理して全員で味見評価します。

病気ごとの調理法もあるので、どの分野に就職しても生かすことができます。

解剖生理学も学ぶので、体の仕組みも細かく授業で教わります。

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」では、希望すれば通信の形で製菓衛生師の受験資格も取得できます。

夏休みにお菓子作りの講座があってやりがいがあります。

つくば栄養医療調理製菓専門学校に入学後のライフスタイル

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」での学生生活ですが、ほとんど高校生活の延長戦のようなもので、規則が緩い訳ではありません。メリハリがある学校生活です。

全員同じ目標に向かって生活しているので、高校生活とは違う雰囲気ではありますが、充実した楽しい専門生活です。

「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の先生はみんな親切でフレンドリーな方が多いです。

卒業しても今でもたまに専門学校に顔出すくらい仲が良いです。

非常勤の先生も実績のある方も多く、学びがいがあると思います。

専門学校選びの際に迷った学校

私は「服部栄養専門学校」とどちらが良いか悩みました。

しかし、服部栄養専門学校は実家から遠いという問題もありましたし、「つくば栄養医療調理製菓専門学校」の場合まだ栄養士学科が立ち上げたばかりなので、少人数授業を受けられることに魅力を感じました。

表現があってるか分かりませんが、「つくば栄養医療調理製菓専門学校」にはアットホームな雰囲気があります。

もともと調理学校なので、調理面も詳しく教えていただけるかと思い、つくば医療調理製菓専門学校を選びました。

つくば栄養医療調理製菓専門学校の評判・口コミ

栄養士
栄養士
「つくば栄養医療調理製菓専門学校」は、服装や髪色は厳しいです。今は分かりませんが、入学してすぐに髪色チェックありました。私達の時は栄養士学科はクロックス禁止で肩の出た服装禁止でした。調理実習では基本ですが、爪は短く切ってあるか、ピアスはしてないか、コック服は綺麗か、などのチェックがあります。高校卒業したから色々とお洒落をしようと思っても、そこまで自由ではないので高校の延長戦のようなものです。
栄養士
栄養士
栄養士学科は基本的な調理から、応用の解剖学まで幅広く学ぶことが多いですが、学ぶことは決して無駄なことはありません。私は管理栄養士を目指し、勉強して気付いたことも沢山ありました。ノートを見返すと試験に出ることばかりです。食は人間の基礎となるものなので、やりがいのある資格です。はじめは難しいことばかりですが頑張ってください。

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。