IT

【リアルな評判】日本工学院八王子専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、入試倍率、オープンキャンパス!

日本工学院八王子専門学校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

「日本工学院八王子専門学校」の医療専門課程のうち、僕が卒業した「柔道整復学科」と「放送芸術科」を中心に記載しています。

柔道整復学科以外は友人に記載してもらっています。

日本工学院八王子専門学校の学費と入試基本情報

学科
  • クリエイターズカレッジ(放送芸術科、声優・演劇科、マンガ・アニメーション科四年制、マンガ・アニメーション科、ゲームクリエイター科四年制、ゲームクリエイター科、CG映像科)
  • デザインカレッジ(グラフィックデザイン科、Webクリエイター科、インテリアデザイン科、プロダクトデザイン科)
  • ミュージックカレッジ(ミュージックアーティスト科〈プレイヤー、ヴォーカリスト、サウンドクリエイターコース〉、コンサート・イベント科、音響芸術科)
  • ITカレッジ(ITスペシャリスト科、情報処理科、パソコン・ネットワーク科、情報ビジネス科)
  • テクノロジーカレッジ(ロボット科、電子・電気科、一級自動車整備科、自動車整備科、応用生物学科、建築学科、建築設計科、土木・造園科、機械設計科)
  • 医療・保育カレッジ(医療事務科、鍼灸科、柔道整復科、こども学科〈保育士、幼稚園教諭・保育士コース〉)
  • スポーツカレッジ(スポーツトレーナー科三年制、スポーツトレーナー科、スポーツ健康学科三年制〈ウェルネスインストラクター、スポーツインストラクター、スポーツビジネスコース〉、スポーツ健康学科〈ウェルネスインストラクター、スポーツインストラクター、スポーツビジネス、サッカー、テニスコース〉)
所在地 東京都八王子市
学費 1,085,690円~1,849,440円(初年度総額)
選考方法 推薦・一般・AO:書類選考(学科により異なる)

柔道整復学科

「日本工学院八王子専門学校」の学費は、他の学校よりは安いと思います。
前期及び後期と分かれており、各60万円ほどでした。

他の専門学校ですと、学費は80~90万円はするのが普通でした。

「日本工学院八王子専門学校」は学費が安い割に、質の良い講師陣や、勉強内容等も細かく指導してくれます。

私は「柔道整復学科」を卒業して柔道整復師になりましたが、学校では国家試験対策のみでなく、臨床へ出た後でも困らないように、基礎的な部分の学習は3年のうちに習得することができました。

「日本工学院八王子専門学校」で勉強すると、他の専門学校や大学卒の学生よりも一歩リードしている状態でスタートできる感じです。

放送芸術科

放送芸術科の学費は普通だと思います。

何故ならば一般的な方からしたら安くないむしろ高いと思われる値段だとは思うのですが、テレビ番組を収録される際に実際に使用されている100万円以上はザラにする機械たちをどんどんと触らせてくれたり実際に操れるからなのです。

それを考えれば本当にテレビ番組を制作したいと考えている方ならば逆に安いなと感じることもあるようです

日本工学院八王子専門学校の偏差値

柔道整復学科

「日本工学院八王子専門学校」には特に偏差値はありません。

「日本工学院八王子専門学校」の入学難易度は3/5点です。

入学試験は「小論文」と「面接」でした。

「小論文」については、受験年度ごとに出題内容が変わりますが、問題文では柔道整復師と社会的な役割について問われることが多いようです。

また、入学する際の面接では、2人もしくは3人1組で行われます。

  • なぜ柔道整復師を目指したのか?
  • どうしてこの学校を選んだのか?

ということを詳しく自分の意見をしっかりと述べることが重要に思いました。

特に試験官はこの部分について質問することが多かったです。

「日本工学院八王子専門学校」柔道整復学科の在校生満足度は、4/5点です。

「日本工学院八王子専門学校」には、充実した講師陣が多く、解剖学や生理学、病理学、一般臨床医学、外科学等は実際の医師によって指導して頂けます。

より臨床に近い部分も教育されてます。

また、国家試験対策や実技試験などの対策もしっかりしており、少人数制で実施しており、より細かいところまで指導されていました。

ただ、医療人として教育をうけるので、短パンや、髭、ピアスなどは禁止されておりました。

放送芸術科

放送芸術科に入学しようと考えているのならば、実際に入学の難易度は5段階評価で3/5点くらいだと感じます。

その理由は、もちろん専門学校なのでどんか方でも誰でも入れるような簡単さはありませんが、基本的なテレビの裏方の仕事の知識があり、好きな映画やテレビ番組をすらすらと言える方ならば基本的には受かることができるはずです。

どちらかというと大切なのは入学してからやる気を持って授業を受けられるかだと思います。

放送芸術家の在校生満足度は5/5点の満点です。機材がかなり充実していて、本格的なテレビ番組制作を体験することができるからです。

日本工学院八王子専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 キャリアサポートセンターには専任スタッフが常駐し就職・デビュー・進学に関するサポートを行っています。
口コミ情報 卒業生・在校生の子女兄弟姉妹入学金免除制度、片柳学園奨学金制度、日本学生支援機構奨学金制度、日本政策金融公庫、新聞奨学生制度などがあります。

柔道整復学科

「柔道整復学科」卒業生の主な就職先は、

  • 個人の整骨院
  • クリニック
  • 病院
  • 介護施設
  • スポーツチーム

と進路は様々です。

就職活動をするにあたり、「日本工学院八王子専門学校」を卒業生して良かったことは、講師陣の先生方が現役で活躍されている事が多いことです。

現役で活躍されている先生の現場で勉強したり、繋がりをつくることで、そこから就職へ繋がることが多いです。

しっかりと志をもって勉学等に励めば結果は後からついてきます。
なので、変に就職活動で不安に思ったり、ヒヤヒヤしたことは一度もありませんでした。

放送芸術科

放送芸術家では、撮影に関することで芸能人を招いて授業を行うことはあります。

卒業生の主な就職先は、テレビ番組制作会社がほとんどで有名なところだとフジテレビや日本テレビ、テレビ東京やテレビ朝日、TBSやNHKなどです。

就職活動をする上で助かったことは、先生方が一人一人の生徒たちのやる気をテレビ番組制作会社の社員の方々に事前に話してくれていた点です。

日本工学院八王子専門学校の評判・口コミ

日本工学院八王子専門学校の特色

日本工学院八王子専門学校は、1987年日本工学院専門学校の姉妹校として開校しました。

7つのカレッジを設置し、広大なキャンパスには、最先端の実習施設、厚生施設、スポーツ施設がレイアウトされています。

多彩な就職プログラムと新カリキュラムで、就職・デビューを強力にバックアップしています。

取得可能な資格は、

  • 第2種電気工事士
  • 第2・3種電気主任技術者
  • 工事担当者
  • 第1・2級陸上特殊無線技士
  • 第2級陸上無線技術士
  • 二級ガソリン・ジーゼル自動車整備士
  • 一級小型自動車整備士
  • はり師
  • きゅう師
  • 柔道整復師
  • 1・2級建築士
  • 1・2級建築施工管理技士
  • 1・2級土木施工管理技士
  • 1・2級造園施工管理技士
  • 1・2級建築機械施工技士
  • アスレティックトレーナー
  • 幼稚園教諭(二種)
  • 保育士
  • 各種ベンダー資格

などです。

柔道整復学科の特色

私が卒業した「柔道整復科」は、急なケガへの対応を求められる職業です。

主に骨折や脱臼、捻挫、打撲、挫傷といった怪我を手術等を行わずに、整復、電気、冷法、温法、手技、包帯、副木等を行い自然治癒力を高める手技を勉強します。

柔道整復師は、厚生労働省発行の国家資格であり、3年もしくは4年間勉強し、国家試験に合格し資格を取得できます。

私の卒業した専門学校では国家試験に合格する勉強だけでなく、取得し、いざ臨床へ出たときにもすぐに出来るような授業内容でした。

また資格取得後すぐに開業できるわけではなく、2~3年ほど臨床研修を積んでから開業される先生方が多くなってます。

放送芸術科の特色

日本工学院八王子専門学校はとても広い敷地内に建てられている学校で、学校とは思えないようなテーマパークに来ているかのような気分にさせられる場所です。

設備などもかなり充実していて、舞台を行える場所やスタジオなどが入っております。そのためテレビ番組のロケなどにも使われることがあります。

放送芸術科でも大きなホールや番組制作を体験できるスタジオが完備されていて、とても本格的なので実際の場所で仕事をするような気持ちで体験することができます。

日本工学院八王子専門学校に入学後学べること

柔道整復科

柔道整復科では、基本的には解剖学、生理学、病理学、一般臨床医学、外科学、リハビリテーション理論、柔道整復学、整形外科学、関係法規といったことを学びます。

筋肉や、骨、関節、神経の基本的な構造や機能、身体の働き、細胞の働きや機能、ケガをした際の整復、固定、リハビリ、治癒経過も勉強します。

その他、医療法や柔道整復師法といった法律なども勉強します。

また柔道は国家試験の実技試験に含まれていますので、国家資格取得者は全員が黒帯となります。

そのため授業では柔道が必須科目としてあります。

放送芸術科

放送芸術科に入学して学べることとは沢山あります

まずテレビ番組を制作する上で使用する大きなものから細かいものまでの機材の名称や知識、そしてテレビ番組を制作する上でかかせないカメラマンや音声マン、照明や編集、ディレクターなどの仕事内容を細かく一つ一つ体験することができます。

放送芸術科で取得できる資格はたくさんありますが、任意のものがほとんどなので誰もが取得させてもらえるわけではありません。

日本工学院八王子専門学校に入学後のライフスタイル

柔道整復師科のライフスタイル

柔道整復師科に入学後は午前9時~16時までは授業を行います。

16時以降は学生によって様々で、整骨院や病院などで研修する学生もいれば、柔道部に所属し稽古を行う学生もいます。

授業は月曜~金曜まであり、土日は休みでした。

先生や講師の方々の雰囲気は様々ですが、教え方や説明の仕方、授業内容等は非常にわかりやすく行われていました。

今でも臨床で迷うことがあると、学生時代のノートなどを見返すほどです。

放送芸術科のライフスタイル

放送芸術科に入学したのならば、かなり充実した学校生活を送ることができます。

実際にテレビ番組を制作するためにスタジオ内でカメラや音声卓、照明機材を使用して撮影したり編集したり、学校以外のところまで足を運んでロケをしたり、教室内で先生おすすめの映画を観たりと1日1日の充実感は素晴らしいものがあります。

先生もみなさん優しく指導してくれる方ばかりですし、学校の雰囲気も穏やかで過ごしやすいです。

専門学校選びの際に迷った学校

柔道整復学科の卒業生

私の場合、通学にあたり1時間30分ほどでしたので、学校が最寄り駅から近く交通の便が良い専門学校であることが条件の一つでした。

同じ専門学校で他の学部を以前に卒業していた為、再入学する際には入学金が免除されるので「日本工学院八王子専門学校」を選択しました。

ですが、講師陣や授業内容等を学校見学した際に、「日本工学院八王子専門学校」は、他の学校と比べてあきらかにレベルや質が高かったのです。

そのため、学校選びで迷うことはそれほどありませんでした。

放送芸術科の卒業生

専門学校を選ぶ際に日本工学院八王子専門学校以外の場所はあまり考えていませんでしたが、強いていうのならば日本工学院の蒲田校にするか八王子校にするかを迷ったことならばありました。

しかし最終的にはその設備の多さや「行ってみたい」と思わせるような広々とした空間、そしてなんといっても自宅から通いやすいという点から八王子校の方を選ばせていただきました。

日本工学院八王子専門学校の評判・口コミ

柔道整復師科の卒業生
柔道整復師科の卒業生
「日本工学院八王子専門学校」の柔道整復師科は、医療専門課程ですので、他の学部の規則より厳しくなります。簡単にまとめると、短パン、髭、ピアス、茶髪、ロン毛、サンダル、タトゥー等は原則禁止となります。規則が守れない場合は入学出来ないか退学となります。
人と接する仕事の為、たえず清潔でいることが大切との考えのようです。ケガをした際に治療する場合で、清潔感の無い先生や、手が汚い先生に触られたいと思うかの違いだと思います。ですので、身だしなみ等は非常に細かくチェックされます。
柔道整復師科の卒業生
柔道整復師科の卒業生
柔道整復師は急な怪我の対応や、高齢者への運動、ケガをしたアスリートなどのリハビリ等幅広く仕事が出来る資格です。今後必要性は高まると思いますが、その分実力等も問われていくのが実際です。
ただ、慰安目的とするマッサージしか出来ない柔道整復師が多くいますので、本来の業務をしっかりと行い、そのうえで自分の進みたい方向へ行くのが良いと思いますので、「日本工学院八王子専門学校」でしっかりと志をもって勉学に励んでください。
日本工学院八王子専門学校に入学する上での注意点としましては、「やってみようかな」という甘い気持ちではなく真剣に「やってみたい」と考えている方でないとやっていけないという点です。一人一人、放送映画科に入学する生徒はどうしてもテレビ制作をしたいという前向きな姿勢な方ばかりです。そんな中で甘い考えで入学してしまってはとても卒業するまで気持ちが持ちません。
放送芸術科の卒業生
放送芸術科の卒業生
放送芸術科は、本当にテレビ番組を制作したいという方を心の底から真剣に応援してくれる先生たちがたくさんいる素晴らしい場所です。やる気を見せれば大歓迎で迎えてくれる学校なので、誰もが楽しく充実したスクールライフを送れることは間違いないです。人生で1度の専門学校生活ですから、心から楽しんで就職先を見つけたいと考えているならば心からおすすめします。

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。