看護師

【リアルな評判】岡山赤十字看護専門学校の口コミ⇒学費、偏差値・入試倍率、就職、オープンキャンパス!

看護師のミチです。
看護師のミチです。
「岡山赤十字看護専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

岡山赤十字看護専門学校の学費と入試基本情報

学科 看護学科
所在地 岡山県岡山市
学費 52万円
選考方法 特別選抜(社会人)入試:国語総合、小論文、面接・書類審査
推薦入試:国語総合、英語Ⅰ・Ⅱ、面接・書類審査
一般入試:国語総合、英語Ⅰ・Ⅱ、数学Ⅰ・数学Aまたは生物基礎、面接・書類審査

「岡山赤十字看護専門学校」の学費はかなり安いと思います。年間で施設費と教科書代などを含めても30万円ほどだからです。

実習の為のナース服や聴診器の購入などは別途実費ですが、3年間となると学費と合わせても計100万円通うことができます。

通常の医療系専門学校は、年間で100万円前後のお金が必要のところが多いので、学費がない、アルバイトしながら通いたいという学生には「岡山赤十字看護専門学校」はぴったりだと思います。

岡山赤十字看護専門学校の偏差値

岡山赤十字看護専門学校には特に偏差値はありません。「岡山赤十字看護専門学校」の入学難易度は3/5点です。

入学するには筆記テスト(国語・数学又は生物で選択・英語の3科目)と面接があります。

「筆記テスト」は普通科高校できちんと勉強していれば受かるくらいの学力レベルの問題です。入学試験は決して難しいわけではありません。

「面接テスト」では将来の看護師像や、赤十字ならではの災害看護についても問われるので、学校としては筆記テストよりは面接テストを重視しているイメージです。

在校生の満足度偏差値は4/5点です。

施設は学校と寮が併設されている5階建ての建物で、とても小さい規模です。校内での授業と練習をするだけの場所と思っていても良いかもしてません。

ただ、先生方はかなり熱心に授業や実習に付き添って下さり、実習先の病院は同じ敷地にあり実習指導員の看護師さん方も丁寧に指導してくださるので、私は「岡山赤十字看護専門学校」に通えてかなり満足でした。

岡山赤十字看護専門学校の卒業生と就職情報

就職状況
口コミ情報 日本学生支援機構奨学金制度、日本赤十字社看護師同方会奨学資金、岡山赤十字病院看護学生奨学金などあり。

卒業生の主な就職先は、岡山赤十字病院、近隣県の赤十字病院などです。

わたしは就職活動はほとんどしておらず、同じ敷地の病院へ決まった日に小論文と面接を受けに行きました。岡山赤十字看護専門学校に通っていた学生は、基本的に全員合格します。

面接試験では入学するときと同様に、将来の看護師像や、働きたい部署などを問われます。

ですので、面接試験までに自分自身の思いをまとめているとスムーズに答えられると思います。

岡山赤十字看護専門学校の評判

岡山赤十字看護専門学校の特色

岡山赤十字看護専門学校は、赤十字の理念である人道を基調とし、豊かな人間性を育み、少人数制で一人ひとりの個性を尊重した教育を行います。

取得可能な資格は、

  • 専門士(医療専門課程)の称号
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師学校・助産師学校受験資格
  • 4年制大学編入受験資格

などです。

「岡山赤十字看護専門学校」は3年間で看護師になるための知識と技術をみっちり学ぶ学校です。

基本的に大学のような空きコマと呼ばれるような、次の授業まで空いていて暇という時間は全くありません。

朝から夕方まで授業や看護演習などでかなり忙しいです。

1・2年生のときは学校終わりにアルバイトをしながら学費を貯める余裕がありますが、3年生はずっと実習と国家試験の勉強のため余裕がなくなります。

忙しくて挫折しそうになることもあるかと思いますが、実習グループのメンバーと励まし支え合いながら、国家試験全員合格を目指して集中した時間を過ごすことができます。

岡山赤十字看護専門学校に入学後学べること

「岡山赤十字看護専門学校」に入学後に学べることは、看護の基礎から専門知識、技術、国家試験に向けた勉強方法などです。

看護師は対人の職業なので、言葉遣いやカルテへの表現方法なども学生のうちからしっかり学べます。

そのため私は看護師になってからコミュニケーションで困ることは特にはありませんでした。

取得できる資格は看護師免許のみです。保健師や助産師は取得できないので、希望する場合には、卒業後に大学などへ通う必要があります。

岡山赤十字看護専門学校に入学後のライフスタイル

私は入学後も実家から電車などを使用して「岡山赤十字看護専門学校」に通いました。

実家が遠い学生は寮へも入寮でき、寮費もかなり安かったと思います。

朝から夕方までみっちり勉強や実習があり、また通学でも疲れ果てるので、私は平日のアルバイトはほとんどせず、土日にアルバイトのシフトを入れていることが多かったです。

先生方は皆さん数年前まで実際に病院で看護師をされていた方ばかりなので、実地で役立つ情報を教えてくださります。

実習先では学生の視点で教育指導員の看護師さんとのコミュニケーションをはかってくださったりしてくださいます。

教育熱心な先生ばかりですが、私が通っているときは厳しすぎるという先生は誰もいなかったと思います。

専門学校選びの際に迷った学校

岡山県には「岡山赤十字看護専門学校」以外にも何校も専門学校があります。

私もあちこちと専門学校をみて迷いましたが、決め手は学費の安さと赤十字という言葉に惹かれたからです。

学費は他の専門学校に比べると断然安く、親への負担も少なく済みました。

また私は災害看護と地域医療に興味があり、そのどちらも学べるのが「岡山赤十字看護専門学校」だったのでこちらの学校への入学を決めました。

岡山赤十字看護専門学校の評判

看護師
看護師
「岡山赤十字看護専門学校」のある地域は昔から少し治安の悪い場所として有名なので、夜遅くに周辺を一人で歩かない方が良いです。私も在校中や看護師として働いているときによく、不審者情報を耳にしておりました。実習などで夜遅くなることもあるかもしれませんが、なるべく友人と一緒に行動する、家族に迎えを頼むなどした方が良さそうです。また部活動はバレーと茶道しかありません。部活ができないくらい忙しいというのが、部活動が少ない理由の一つとも言えます。そのため、部活動も頑張りたい方にはあまり向いていない学校かもしれません。
看護師
看護師
看護師という職業はとても過酷で責任も重大です。患者と家族、他の医療者との板挟みになり辛いことも多いです。しかし、岡山赤十字看護専門学校で学んだ知識や技術は一生活かすことができ、なにより同じ学校で通った少人数の友人たちとの絆は今でも強く残っています。赤十字は災害看護も行っており、学生のうちから災害についてもとても詳しく学ぶことができます。災害看護や地域医療に興味のある学生さんはぜひこちらの学校を受験してみてください。

 

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

大学から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。