ビジネス

【リアルな評判】大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値・入試倍率、就職、オープンキャンパス!

卒業生の菜々子です。
卒業生の菜々子です。
大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

私は、浜松校の「ホテル・ブライダル科」で学びました。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の学費と入試基本情報

学科
  • ホテルブライダル科(ウエディングコース、ホテルコース、ホテル研修生コース)
  • 国際ビジネス科(グローバル能力開発コース、観光サービスコース)
所在地 愛知県名古屋市
学費 118万円(初年度納入金)
選考方法 ・AO入試:書類選考(必要に応じて面接あり)
・推薦入試:書類選考(必要に応じて面接あり)
・指定校推薦入試:書類選考
・一般入試:書類選考(必要に応じて面接あり)

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の学科の学費は高いと思います。学費が高い理由としては、

「ホテルにもブライダルにも通用する資格を多く取得するための教材が多いこと」
「特殊な学科のため多方面からいろいろな授業を受講すること」
「専門的にしか学べない研修が多くあること」

という3点を挙げれるかと思います。

たくさんの資格を取ることが、最終的に就職へ繋がることもあると考えていたので、費用が高くても専門的な資格が多く取れる「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」を選択しました。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の偏差値

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」には特に偏差値はありません。入学難易度は「1/5点」です。

AO入試というものがあり、学力がなくても入学することは可能です。

夏頃からエントリーが始まるので早い段階から将来の夢・目標があれば特に難しい試験を受ける必要はないでしょう。

入学試験においては、面接試験はありますが、就職活動である面接のように難しいことは聞かれず基本的な返答ができれば問題ありませんでした。

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」の満足度偏差値は「3/5点」です。

満足度としては就きたい職業に対してどこまで本気か、熱意があるかというところをとても重点的に見られます。

恥を恐れていると、どんどん他の生徒に置いて行かれる感じがあります。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 旅行・エンタメ業界、サービス業界(ホテル等)へ就職しています
口コミ情報 特別奨学生制度、日本学生支援機構奨学金制度などあり

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」の卒業生は、ホテルや旅館・結婚式場・その他サービス業全般に就職されています。

2年生になると、毎日のように就活の面接レクチャーがあります。

私は少人数の学科でしたので個人のレベルに合わせた面接対策ができ、緊張することなく安心して就職試験を受けることができました。

筆記試験については専門的な知識はもちろん、一般的な自治問題や作文などの対策授業もあります。

自信を持って就職活動ができたところは大きかったかと思います。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の評判

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の特色

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」は、ブライダル、ホテル、観光・旅行業界で活躍したいと思っている方のための専門学校です。

それぞれの科目に専門担当者が付きます。

専門担任制の先生は、就活や資格試験の「出題傾向の分析」や「過去問題の研究」を行ってくれます。

豊富な知識を備えており、教員一人ひとりが学生を合格まで導くスキルを持っています。

企業と連携した実際の職場を体験し、プロの指導を受け一緒に働く経験は専門職のやりがいを知る貴重な経験となります。

取得可能な資格は、

  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 国内旅行業務取扱管理者
  • アシスタントウエディングプランナー検定
  • 三級レストランサービス技能士
  • 色彩検定
  • サービス介助士
  • ホテルビジネス実務検定試験
  • 貿易実務検定
  • 総合旅程管理主任者
  • 国内旅程管理主任者
  • 秘書技能検定

などです。

ホテル・ブライダルといった専門職と言われる職業に就きたいと本気で考えている人にオススメの学校です。

ホテルブライダル科の場合、人数が多い学科ではないので、生徒一人に対して先生が丁寧に対応をしてくれます。

基本的にサービス業を目指す人が多い学科なので、明るい人が多く誰とでも打ち解けやすい環境です。

就職に対する意識が高いため、就職してすぐに即戦力になれる実習を受けることができるので、職場についたときのノウハウを一通り感じることができるかと思います。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校に入学後学べること

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」では、一年生のうちは基本的に机に向かってひたすら授業を受け、資格試験の勉強ができます。

授業を受けて勉強するというより知識を身につけていく感じなので、授業はとても面白いです。

二年生になると実習や研修が主となり、授業も実技や就職対策を学ぶこととなります。

「ホテル・ブライダル科」の学生の場合、『レストランサービス技能検定』『ホテル実務技能検定』『アシスタント・ウェディング・プランナー検定』『サービス介助士』『サービス接遇検定』『色彩検定』『ワード・エクセル検定』

を学ぶ機会があると思います。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校に入学後のライフスタイル

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」での生活は、高校生活から比べると一変することでしょう。

私の場合、毎日取り入れた知識をしっかり身につけるために、毎日家に帰っても勉強するようになりました。

目指すものがサービス業ということもあり、平日は資格試験の勉強にあて、休日は結婚式場で実務経験を学ぶというスタイルになりました。

「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」の先生・講師は年齢が近く、若い方が多かったため、授業以外のことでも気さくに話し相手になってくれるような人ばかりでした。

担任の先生はもともとはホテルで働いていたこともあって、実際に職場職場経験を踏まえて、為になる話を包み隠さず話してくれました。

とても良い先生でした。

専門学校選びの際に迷った学校

私の場合、専門学校として3校程候補があったのですが、「通学の利便性」「最終的な就職先」という観点から考えた時、「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」が一番良かったのです。

通学に関しては、他の2校よりも、自分の家からのアクセスが良かったことが決め手でした。

就職面に関しても、どうしても就職したい企業があり、知り合いでそこの企業に就職した方が「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」の卒業生だったことも大きかったです。

就職率が100%に近かったことも、大原を選んだ理由です。

大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の評判

卒業生
卒業生
「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」に入学する上で、どこまで本気でその職業の勉強ができるかが大切かと思います。中途半端な気持ちで入学する事は辞めましょう。2年間ずっとほぼ専門知識についての授業ばかりです。熱意がないと途中で周囲についていけなくなり辛いです。専門学校を選ぶ際は2年後就職した自分の将来像を見据えて今後どうなりたいのかも含めて考えてから入学するべきだと思います。
卒業生
卒業生
「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」は、夢があって将来就きたい職業がある人が専門的知識を学ぶための学校です。私自身、希望していた企業に就職できました。就職できたことで自分自身にとても自身が持てました。学校で得た知識は職場に就いても生かすことができました。たくさんの資格を取得できたことは今でも自分にとって誇りです。いろいろな学校を比較することも大切ですので、自分にあった学校を見つけてほしいと思います。

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

大学から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。