エアラインの専門学校

【リアルな評判】東京エアトラベル・ホテル専門学校の口コミ⇒学費、偏差値・入試倍率、就職、オープンキャンパス!

CAのエミです。
CAのエミです。
東京エアトラベル・ホテル専門学校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

私は「エアライン科」を卒業しました。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の学費と入試基本情報

学科
  • エアライン科(フライトアテンダントコース、グランドスタッフコース、エアライン&英語コース、大学コース)
  • 英語キャリア科(英語キャリアコース、留学&大学編入コース、大学コース
  • エアポートサービス科(グランドハンドリングコース、エアポートビジネスコース、大学コース
  • ホテル科(アーバン&シティホテルコース、テーマパーク&リゾートホテルコース、ホテル&留学コース、大学コース
  • ブライダル科(総合プロデュースコース、ビューティーコンシェルジュコース、大学コース
  • ビジネスマナー・秘書科(総合ビジネスコース、大学コース
  • ファッションビジネス科(ファッションビジネスコース、大学コース
  • 観光旅行科(総合トラベルコース、ツアーコンダクター&プランニングコース、大学コース
  • 鉄道交通科(総合運輸・鉄道コース、大学コース
所在地 東京都小金井市
学費 98万円~128万円
選考方法 AO入試:面接・課題・書類選考

一般入試・推薦入試:書類選考・面接

東京エアトラベル・ホテル専門学校の学費は、妥当なのではないでしょうか。

他の専門学校のエアライン科の学費と比較してもあまり変わらないですし(もしかすると、他校の方が少し高いかも?)、

外部からきてくださる講師の方の授業も研修も多いのです。

少し気になるのは、テキストの量が多すぎること、そして、他のブライダル科やホテル科と比べると、エアライン科の学費が一番高いことです。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の偏差値

東京エアトラベル・ホテル専門学校には特に偏差値はありません。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の入試難易度は低いです。専門学校ですので、大学と違って、選考基準は本人の「意力重視」です。

学力がある方は「特待生試験」に合格すれば、
また、英検などの学校が定める資格を取得すれば、

入学費が免除になったりします。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の在校生満足度は「3/5点」です。

授業には「就活に必要なのかな?」という講義がたまにあります。

週2回のAXESSという授業については、この機械自体、使っている会社がとても少ないので?が浮かびます。

しかしエアラインに特化した授業や、某航空会社の元社長の授業などは、学生にとって、満足度がとても高いです。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える/

東京エアトラベル・ホテル専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

東京エアトラベル・ホテル専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 ホテル、航空会社など就職に対する満足度が高いのが特徴です
口コミ情報 スポーツ特待生奨学金制度、文化クラブ・課外活動特待生奨学金制度、田中育英会奨学金制度、校友会・同窓会奨学金などあり。

エアライン科の場合、東京エアトラベル・ホテル専門学校の卒業生で、JALやANAに受かる人は毎年ほんの1、2人です。

JAL、ANAに採用される方は、地方出身で真面目に授業をこなしてきた方が多い印象です。

グランドスタッフは「アシアナ航空」「JALスカイ」「ANAエアポートサービス」に指定校推薦枠があります。

就職活動をする上では、学校にある先輩方の就活記録(面接内容や雰囲気などが記載されたもの)が読めたりします。

面接対策も授業以外で先生方が協力してくださいます。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の評判

東京エアトラベル・ホテル専門学校の特色

東京エアトラベル・ホテル専門学校は、40年以上の伝統と実績を誇ります。

豊富な業界経験を持つ一流の講師陣の下、少人数制で専門的な技術や知識はもちろん、ことば遣い、身だしなみ、マナーなどのホスピタリティ教育を実施し、サービスのプロに育成してくれます。

取得可能な資格は、

  • 総合・国内旅行業務取扱管理者
  • TOEIC
  • TOEFL
  • 観光英語検定
  • AXESS実用検定
  • 実用英語技能検定
  • ABC検定
  • 中国語検定
  • 手話技能検定

などです。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の魅力は、エアライン科の場合、指定校推薦(JALスカイ、ANAエアポートサービス、アシアナ航空GS、中国東方航空CA、スカイマークCA)がある事です。

また英語を学びたい方はサンドイッチ留学(1年終了後、1年間休学して留学、その後2年生)があります。

エアライン科の学生にはすごく人気で、半分くらいの学生がこの制度を使います。

休学は最大2年までで、行きたい国、期間、何を学ぶのかは全て自分で決められます。もちろんアドバイザーもいるので留学が初めてでも安心です。

東京エアトラベル・ホテル専門学校に入学後学べること

東京エアトラベル・ホテル専門学校に入学すると、英語をはじめとした中国語、韓国語などの語学を学べます。

大学では教えてくれないビジネスマナーや、就職とその先に向けた身だしなみ等の細かい指導が授業としてあるのがとても役立ちます。

東京エアトラベル・ホテル専門学校に入学後のライフスタイル

東京エアトラベル・ホテル専門学校では、大学と違い、ほとんど毎日授業が9-17時までみっちりあります。

しかし、皆アルバイトにも励んでいる印象があったので、アルバイトと学業の両立はできるかと思います。

エアライン科の先生方はエアライン出身の先生が何人かいるので、昔のお話などが聞けます。

もちろん厳しい先生も多くいますが、全て自分の今後の為になるもので理不尽な人はいない印象です。

就活での面接対策なども、学生に意欲があれば先生はいくらでもやっていただけます。

専門学校選びの際に迷った学校

私は他の専門学校のエアライン科と迷いました。

しかし、東京エアトラベル・ホテル専門学校は少人数であることと、学生と先生の距離が近いことをオープンキャンパスで感じたのです。

他校よりも密度の高い指導が受けられるのではないかと思い東京エアトラベル・ホテル専門学校にしました。

入学してもオープンキャンパスで感じたことは間違っていなかった!ということを実感できました。

東京エアトラベル・ホテル専門学校には、とても親身になってくれる先生が多いです。

全く別の業界の他学科が多くいるので刺激にもなりますし、将来の幅が広がります。

東京エアトラベル・ホテル専門学校の評判

エアライン科
エアライン科
真面目に授業を受けないと全く何の役にも立ちません。目的を持って入学しないと就職活動の際に困るのは自分です。東京エアトラベル・ホテル専門学校の学校生活において、真剣に授業に取り組み、真剣に遊ぶことで就職活動において自分のアピールポイントが増えますよ!また将来やりたいことが定まっていなくても、強いていうならこの学科!に入ってもいいかもしれません。どの学科も「接客」という共通点がありますし、他学科の先生にこの業界に興味があると言うといろいろ教えてくれます。
エアライン科
エアライン科
東京エアトラベル・ホテル専門学校には学べる環境がたっくさんあります。授業に真剣に取り組む、学業とアルバイトの両立に励む、資格取得に励む、サンドイッチ留学にいく、留学には行かないけど休み時間はネイティブの先生と会話をする、学校行事に全力で参加する、様々な学び方、楽しみ方があります。まずは学校や在校生、先生方の雰囲気を知る為に足を運んでみることを強くお勧めします!!

\キャンペーン期間は図書カードが貰える/

東京エアトラベル・ホテル専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。