美容・理容

【リアルな評判】東京ビューティーアート専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、入試倍率、オープンキャンパス!

エステティシャンの峯田です。
エステティシャンの峯田です。
「東京ビューティーアート専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

東京ビューティーアート専門学校のトータルビューティー科「エステコース」を卒業しました。

東京ビューティーアート専門学校の学費と入試基本情報

学科 美容科、トータルビューティー科、ヘアメイク科
所在地 東京都文京区
学費 ・美容科 110万円
・トータルビューティー科 102万円
選考方法 ・AO特待生入試:エントリー時の面談または課題・面接
・AO入試:エントリー時の面談または課題
・特待生入試:書類・筆記・実技(チャレンジ特待生)・面接
・推薦入試:書類(美容科は書類・面接)
・一般入試:面接

東京ビューティーアート専門学校のエステコースはさらに3つのコースに分かれています。AEAコース、ヒーリングコース、プロコースの3つです。

学べる内容や取得できる資格は違いますが、学費は変わりません。

そのため、一番資格の取れるプロコースに進んだのであれば国際ライセンスまで取得できるため、学費は安いと思います。

しかし、資格取得メインではないコースに進んだ場合、高く感じるかもしれません。

東京ビューティーアート専門学校の偏差値

東京ビューティーアート専門学校には特に偏差値はありません。「東京ビューティーアート専門学校」の入学難易度は「1/5点」です。

「東京ビューティーアート専門学校」の場合、入学する際に何か専門的な知識が必要になることはありません。一般常識と、美容のプロになりたいという強い気持ちがあれば入学することができます。

入学するにあたって、どんなエステティシャンになりたいのか、どんな美容のプロになりたいのかを明確にしておきましょう。

また、入学後の特待面接を受ける場合、専門学校でなにを頑張りたいのかなども聞かれます。自分がどんな学校生活を送りたいのかも考えておきましょう。

「東京ビューティーアート専門学校」の満足度偏差値は「5/5点」です。

エステコースに進学した場合、トータルビューティー学科のエステコースになります。

そのため、1年目の前期はメイク、ネイル、エステ、モデルをトータルで学び、資格を取得することもできます。

後期からはエステコースとして本格的にエステを学びます。たくさんの資格を取れ、自分が進みたいコースをじっくり考える時間もあるため失敗することがありません。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
東京ビューティーアート専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

東京ビューティーアート専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 就職率 97.9%
口コミ情報 日本学生支援機構奨学金、東京都育英奨学金、併願入学制度、三幸学園学費応援制度あり。

「東京ビューティーアート専門学校」を卒業生した有名人には「上総範丈」がいます。

卒業後、パリで修行を積みフリーのヘアメイクとしてファッション誌やミュージックビデオのモデルなどのヘアメイクを担当しています。

東京ビューティーアート専門学校の美容研究科卒業です。

エステコース卒業生の場合、就職先は、TBc、ソシエワールド、たかの友梨などといった大手サロンから中小企業、個人サロンまで幅広く就職しています。

「東京ビューティーアート専門学校」を卒業すれば、数多くの資格が取得できることから就職活動では大きな武器になります。

東京ビューティーアート専門学校の評判・口コミ

東京ビューティーアート専門学校の特色

東京ビューティーアート専門学校は、平成12年に開校しました。

美容科は必要な知識と技術を習得します。エステティック、メイクアップ、ネイルなども学びます。

トータルビューティー科はビューティー全般に関わるベーシックな知識と技術を学んだ後、エステ、メイク、ネイル、モデルのコースから選択し、よりスキルアップを図ります。

「東京ビューティーアート専門学校」で取得可能な資格は、

  • トータルメイクアップ検定ベーシック・アドバンス
  • きもの着付け免許
  • パーソナルカラーコーディネイト検定1~3級
  • サービス接遇実務検定1~3級
  • 認定エステティシャン
  • ネイリスト技能検定1~3級
  • アロマテラピー検定1~2級

などです。

東京ビューティーアート専門学校のコースは大きく分けて2つあります。美容研究科トータルビューティー科です。

その中でトータルビューティー科は、エステコース、メイクコース、ネイルコース、モデルコースの4つに分かれます。

さらに1年生の前期では、美容研究科は美容師国家試験の勉強に加え、ネイル、メイク、パーソナルカラー、着付けなども勉強します。

トータルビューティー科でも1年生の前期ではネイル、エステ、メイク、モデル、着付けなどをトータルで学びます。

たくさんのことを学び、多くの資格を取れることが東京ビューティーアート専門学校の特徴です。

東京ビューティーアート専門学校に入学後学べること

「東京ビューティーアート専門学校」のエステコースに入学後、エステの他にメイク、ネイル、モデルの基本的な勉強をすることが出来ます。

エステに関しては、フェイシャルエステ、ボディエステ、脱毛などの実技はもちろんのこと、生理学・皮膚学・技術理論・栄養学・香粧品学などの学科も学ぶことができます。

東京ビューティーアート専門学校に入学後のライフスタイル

「東京ビューティーアート専門学校」に入学後は、高校の延長線上のような感覚で、毎日学校に通います。

学びたいことを学びながら、社会人としてのマナーも同時に学んでいきます。

試験が近くなると通学や帰宅の電車の中や、放課後残って勉強するなどとにかく勉強しました。

「東京ビューティーアート専門学校」では、先生との距離が近く、何でも相談できてとても話しやすいです。

試験前はピリピリとした空気の中、緊張感を持って試験勉強に取り組み、終わった後は先生と一緒に喜びあいます。

就職活動に関しても先生は親身になってくれます。距離が近く、何でも相談できるところが良いところです。

専門学校選びの際に迷った学校

私は「山野理容美容専門学校」と迷いました。

学校見学に行った際、東京ビューティーアート専門学校の在学生や先生方との距離が近く、とても楽しかったのを覚えています。

また、学費も東京ビューティーアート専門学校の方が安くって、先生になんでも相談できそうなアットホームな雰囲気から東京ビューティーアート専門学校を選びました。

取れる資格がたくさんあるところも魅力的でした。

東京ビューティーアート専門学校の評判・口コミ

卒業生
卒業生
東京ビューティーアート専門学校はとにかくたくさんの資格を取得できる専門学校です。大学などの感覚とはまた違い、みんななりたいものになるために必死に勉強しています。「どんな自分になりたいのか?」「どんな美容のプロになりたいのか?」を明確にしておくことが大切です。資格を取るためには勉強が絶対に必要です。それまで勉強をしてこなかった人も、専門学校に入ったら資格を取得するために必死に勉強します。遊びではなく、なりたいものになるために通うということを忘れないでください。
卒業生
卒業生
東京ビューティーアート専門学校ではなりたい美容のプロを絶対に見つけられますし、なれるように絶対的なサポート体制が整っています。さらにエステコースでは学生が取れる一番難しい資格と言われている、海外の国家資格を取れるコースもあります。そんなコースを受講し、資格を取得できるのも、先生との距離近く完璧なサポート体制が整っている東京ビューティーアート専門学校だからこそです!

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
東京ビューティーアート専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。