IT

【リアルな評判】麻生情報ビジネス専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、就職、オープンキャンパス(北九州校、福岡校)

卒業生の田丸です。
卒業生の田丸です。
麻生情報ビジネス専門学校福岡校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

わたしは、福岡校(情報ビジネス科)で学びました。

麻生情報ビジネス専門学校の学費と入試情報(福岡校・北九州校)

学科
  • システム開発分野(プログラミング専攻、システムエンジニア専攻、高度ITシステム専攻)
  • ネットワーク・セキュリティ分野(ネットワーク専攻、ネットワークエンジニア専攻、高度ネットワーク・セキュリティ専攻)
  • 電子システム分野(電子システム専攻、電子システムエンジニア専攻、電子システム工学専攻)
  • ビジネス分野(経営ビジネス科、ビジネスエキスパート科、情報ビジネス科、経理科、経理専攻科、国際ビジネス科(留学生専用))
  • IT分野(国際ITエンジニア科(留学生対象))
所在地 福岡市博多区
学費 95万円~102万円(その他入学金7万円)
選考方法 推薦入試:書類審査、志望理由シート審査
AO入試:書類審査
一般入試:書類審査、志望理由シート審査、面接

麻生情報ビジネス専門学校の学費は、情報ビジネス科という科で学ぶことのできる内容にしては高いと思います。

情報ビジネス科は主にビジネス系の知識を学べるコースなのですが、学べる内容はオフィスソフト(ワードやエクセル)だったり、電話対応やサービス接遇の方法だったりと、正直に言ってあまり専門性の高い分野とは言えません。

独学でも十分にマスターできる内容ではあります。

そのような面から考えると、この学科の学費は高いほうであると思います。

麻生情報ビジネス専門学校福岡校の偏差値(福岡校・北九州校)

麻生情報ビジネス専門学校には特に偏差値はありません。入学難易度は「2/5点」です。

麻生情報ビジネス専門学校は専門学校ということもあり、難しい試験はありません。

受験の際にあるのは一般常識レベルの筆記問題と、面接官との簡単な面談のみです。

筆記問題は普通に高校に行っていた方なら簡単に解くことができる問題ばかりで、あまり受験対策は必要ないかと思います。

面談も志望動機や得意なことなど、基本的なことしか聞かれませんので、その辺りの答え方を対策しておけば問題ないのではないでしょうか。

麻生情報ビジネス専門学校の在校生満足度は「3/5点」です。

これは同級生との会話の中でも頻繁に出ていたことなのですが、あまり授業のレベルが高いとは言えません。

学ぶことのできる内容はオフィスソフトや電話対応ですので、人によっては授業を受けなくても完璧にできてしまうというものも多くあります。

ただ、そういったビジネス系の知識が全くない方にとっては良い学科だと思います。

麻生情報ビジネス専門学校福岡校の卒業生と就職(福岡校・北九州校)

就職状況 就職率98.8%
口コミ情報 特待生制度あり、支援制度あり、日本学生支援機構奨学金あり

麻生情報ビジネス専門学校の卒業生の主な就職先です。

卒業すると、一般企業の事務職や営業職に就く人が多いです。
人によっては、アパレルなどの販売職に就職する人もいます。

就職活動をする上で助かったことがあります。

麻生情報ビジネス専門学校の先生方がとても細やかな面接練習を行ってくれたことはとても助けになりました。

面接の練習は、1回だけではなく、2回、3回、4回と納得のいくまで練習ができます。その都度、アドバイスや指導をしていただくことができます。

麻生情報ビジネス専門学校福岡校の評判・口コミ(福岡校・北九州校)

麻生情報ビジネス専門学校福岡校の特色

麻生情報ビジネス専門学校は、業界出身のプロフェッショナルによる完全クラス担任制で、常勤講師の90%が国家資格を保有しています。

安心の就職サポートで高い業界就職率、満足度の高い就職が実現しています。また、九州トップクラスの資格取得実績を誇ります。

取得可能な資格は、

  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • エンベデッドシステムスペシャリスト試験
  • 情報セキュリティスペシャリスト試験
  • ITパスポート試験
  • CCNA
  • CCNP
  • LPI認定
  • マイクロソフトテクノロジアソシエイト
  • 組込みソフトウェア技術者試験
  • CompTIA Cloud Essentials
  • CompTIA Netwrok+
  • オラクル認定

などです。

福岡校には私が入学したビジネス系の学科以外にも、美容系やIT系、エアライン系などさまざまな学科があります。

麻生情報ビジネス専門学校は、博多駅という福岡最大の駅から徒歩10分程度の場所に、それぞれの学科のキャンパスがあります。

私が入学した情報ビジネス学科は名前の通りビジネスに特化した学科で、事務職や営業職をする際に役に立つような内容や資格について学ぶことができます。

麻生情報ビジネス専門学校福岡校に入学後学べること

麻生情報ビジネス専門学校では、主にビジネス系の知識について学ぶことができます。

パソコンに関する資格であったり、電話対応やマナーに関する資格について勉強します。

麻生情報ビジネス専門学校で学ぶと、次の資格を取得できます。

  • 日商簿記3級
  • 全経簿記3級
  • ビジネス電話検定知識B級
  • サービス接遇検定2・準1級
  • 電卓検定2級
  • マイクロオフィススペシャリスト(MOS)Word・Excel・PowerPoint

などです。

麻生情報ビジネス専門学校 福岡校に入学後のライフスタイル

麻生情報ビジネス専門学校に入学後のライフスタイル(入学後の生活)についてお話しします。

入学すると授業は一般的な学校と同じ9~16時くらいまであります。

授業終了後は資格の自習をしていく生徒だったり、遊びにいく生徒だったりとさまざまです。

徒歩10分のところに福岡県最大の駅である博多駅がありますので、授業後に遊びに行く際も場所には困りません。

麻生情報ビジネス専門学校の先生方は皆優しくて、親身になって話を聞いてくださる方ばかりです。

特に就職については納得いくまで相談に乗ってくれます。

授業も丁寧に行なってくれますので、落ちこぼれてしまう人が出てくることはありませんでした。

専門学校選びの際に迷った学校

他の学校と迷ったわけではないのですが、同じ麻生グループの情報システム科という学科とどちらにしようか迷いました。

高校生の頃の私はIT系(プログラマーやシステムエンジニアなど)にも興味があり、そういった学科にも興味があったからです。

しかし、プログラミングについて全く知識が無かった私では難しいのではないかと思い、情報ビジネス科を選びました。

麻生情報ビジネス専門学校 福岡校の評判・口コミ

麻生情報ビジネス専門学校の入学前には準備をしておいたほうが良いことは無いと思いますが、入学後に全校生徒を対象に行われる学力テストがありますので、それに向けて高校生の頃の勉強を復習しておくと良いかもしれません。

麻生情報ビジネス専門学校の入学後には、とにかく友人を作ると後々助かることが多いです。
実際に私も、資格の勉強が辛い時や、就職について悩みが出来たときには、先生だけではなく友人にも大いに助けられました。

情報ビジネス科は他の学科とは違い、特別に専門性の高い学科であるというわけではありません。
しかし、逆に言えば事務や営業、販売などをはじめとした多くの職業への道が開かれた学科でもあります。
特に今の時代、パソコンやマナーに関しての資格は取っておいて損があるものではありません。
学科選びに迷っている方は是非一度、情報ビジネス科のパンフレットを見てみてください。

 

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。