コンピュータ・Web・ゲーム

おすすめ!【広島コンピュータ専門学校】⇒学費・評判・偏差値、オープンキャンパス、入試倍率・就職率をチェックする!

システムエンジニアの濱本です。
システムエンジニアの濱本です。
「広島コンピュータ専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

私は、ネットワークエンジニアコースを卒業しました。

広島コンピュータ専門学校の学費と入試情報・入試倍率

学科
  • 情報システム科(ネットワークエンジニアコース、システムエンジニアコース、ゲームクリエイターコース)
  • 情報管理科(情報処理プログラムコース、オフィスビジネスコース、ゲームプログラムコース、ゲームCGコース、Webデザインコース)
  • ビジュアルデザイン科(グラフィックデザインコース、イラストコース、音響技術コース)
所在地 広島県広島市
学費 100万円(初年度納入金)
選考方法 AO入試:個人面談
推薦入試:書類審査
一般入試:書類審査、適性試験、面接

「広島コンピュータ専門学校」は3年過程の学校です。1年目の学費は入学金、授業料、テキスト代、各種検定費用含めて130万くらいになります。

また、2年目以降の学費は105万くらいになります。授業料は、高い気がしますが、広島の専門学校はどこもこのくらいの金額がしますので妥当な学費だと思います。

一般入試の適性試験には「国語」と「数学」の試験問題が出題されます。

決して難しい訳ではないですが、受験年度により、入学志望者が増えることがあるので、入試倍率はそれなりに高くなる可能性はあります。

ただ、入試倍率など気にすることなく、「広島コンピュータ専門学校」のことをよく知った上で受験することをオススメします。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
広島コンピュータ専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

広島コンピュータ専門学校の偏差値

広島コンピュータ専門学校には特に偏差値はありません。

「広島コンピュータ専門学校」の合格難易度は2点です。AO入試。推薦入試。一般入試がありますが、今まで受けた人で落ちた人はみたことがありません。

「広島コンピュータ専門学校」に合格することは、決して難しくはありません。入学した後何をしっかり学びたいか、いづれどんな職業につきたいか、自分の人生にどのように役立てたいか、などを面接でしっかり言えたら良いとおもいます。

「広島コンピュータ専門学校」在校生の満足度偏差値は高めです。学校にはいろんな年代の方がたくさんいて面白いです。

1番年齢が上の方は、50代の方がいらっしゃいます。いろんな考え方や価値観を間近に感じ、良い勉強になります。

広島コンピュータ専門学校のオープンキャンパス

「広島コンピュータ専門学校」のことが気になる方は、オープンキャンパスに参加してみましょう。

オープンキャンパスは、毎月のように開催されています。各分野の体験授業に参加することができます。

まずは「広島コンピュータ専門学校」から資料を取り寄せてみることです。資料からしか知ることができない情報が掲載されているので、学校の様子をよりよく知ることができます。

広島コンピュータ専門学校の卒業生と就職情報・就職率

就職状況 コンピュータ業界を中心に、ゲーム、デザイン、サウンド業界に非常に高い就職実績を上げています。
口コミ情報 学費減免制度、独自の奨学生制度、日本学生支援機構奨学生制度あり。

「広島コンピュータ専門学校」の卒業生は、コンピューターの専門知識を活かして、各企業や開発の仕事に携わっています。就職先の一般的企業ではプログラミング技術を活かし、活躍しています。

また、 「広島コンピュータ専門学校」の卒業生は、CGデザイナー、グラフィックデザイナー、WEBデザイナーとしても多方面で活躍されています。

「広島コンピュータ専門学校」は学校のバックアップ体制が良いので、就職に強いです学校です。卒業生の評判・口コミが良いことからも、全国から求人情報が寄せられています。

就職率はよくて、多くの卒業生は広島県内に就職します。

「広島コンピュータ専門学校」では就職サポートとして、

  • 学内合同企業研究会
  • 卒業生フォーラム
  • インターンシップ

が実施されています。学内にあるキャリアセンターでは様々な相談に応じられる体制が整っており、身だしなみ講習会や面接の予行練習なども行われています。

広島コンピュータ専門学校の評判・口コミ

広島コンピュータ専門学校で資格取得

広島コンピュータ専門学校は、資格・就職に強い学校「広コン」です。

学校では資格取得をサポートしてくれます。資格取得に向けて、目標を設定し、授業で基本事項をマスターします。

資格対策授業では、過去問題を集中的にこなし、短期間で合格できる実力を身につけます。

所定のカリキュラムを履修し、修了認定試験に合格すれば「情報処理技術者試験」の午前試験が免除される特典があります。だから広コンで学ぶと資格試験勉強を有利に進めることができます。

取得可能な資格は、

  • ネットワークスペシャリスト試験
  • 情報セキュリティスペシャリスト試験
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • シスコ技術者認定(CCNP)
  • シスコ技術者認定(CCNA R&S)
  • シスコ技術者認定(CCENT)
  • マイクロソフト認定プログラム(MCP)
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  •  Java【TM】プログラミング能力認定試験
  • 情報技術者能力認定試験
  • 情報システム試験
  • ビジネス能力検定ジョブパス
  • 情報処理技能認定(表計算・データベース)
  • 日本語ワープロ検定
  • 簿記検定試験
  • 簿記能力検定試験

「広島コンピュータ専門学校」は広島では有名な専門学校です。テレビでも宣伝していますし、学校にも取材の方がよく来ています。

広島コンピュータ専門学校に入学後学べること

「広島コンピュータ専門学校」では、実際にネットワーク機器(ルータ等)を利用した実習を行います。

ネットワークやLinuxなどのOSに関する知識を身につけて、シスコ技術者認定試験の取得を目指します。

「広島コンピュータ専門学校」では、卒業と同時に得られる資格や免許はありませんが、就職に有利な国家資格である「基本情報技術者試験」の合格に向けて勉強します。

座学はもちろん、実習を通して対策講義を行い理論と実践力を養いますので、とても合格には有利です。

広島コンピュータ専門学校に入学後のライフスタイル

「広島コンピュータ専門学校」に入学すると、朝9時からの授業になります。16時まで授業がありますが、選択する授業によっては昼からの授業もありますし、朝から夕方までの日もあると思います。

「広島コンピュータ専門学校」専用の一応寮というか、貸しアパートはありますが、すぐに希望者で部屋がいっぱいになります。

「広島コンピュータ専門学校」ではバイトすることも可能です。自転車とバイク通学は認められていますが、車では通学できません。

「広島コンピュータ専門学校」の講師や先生はみなさん個性的で面白いです。毎日たくさんの学生が出入りしており活気のある専門学校です。

専門学校選びの際に迷った学校

私は「広島ビジネス専門学校」と、どちらの学校にしようか迷いましたが、コンピューターに興味があり、どうしても一般企業で働きたかったので、「広島コンピュータ専門学校」を選びました。

また、応用情報技術者試験、CCNAの上級資格CCNPなど、難易度の高い資格取得指導も行っており、自分のやる気次第で上を目指せる環境が整っていることも「広島コンピュータ専門学校」の魅力でした。

入学してみたら、「広島コンピュータ専門学校」の先生方はとても根気よく教えてくれる方ばかりでした。

広島コンピュータ専門学校の評判・口コミ

卒業生
卒業生
「広島コンピュータ専門学校」の学生寮は、セキュリティがしっかりしています。場所は学校の目の前だからとても安心です。同じクラスの友人も気軽に遊びに来てくれるので、初めての県外、初めての一人暮らしでも寂しくなることはありません。横川駅にも近く周辺においしいお店もたくさんあり、周辺環境も魅力的です。学園マンションは、校舎の真横にあるので、遅刻の心配はありません。放課後も友人が遊びにきてくれたり、充実した毎日を過ごせます。専門学校については、やる気をもっていたらいろんな資格に挑戦できますので、やる気や目標が大切です。
在校生
在校生
「広島コンピュータ専門学校」には、いろんな学生がいます。人生勉強の機会もあるし、素敵な学校です。個性的な講師や先生の人生体験談や人生論は本当に楽しいです。また、キャンパスは街に近く刺激も多いので楽しい学生ライフをおくることができます。オープンキャンパスも積極的に実施しているので、一度見学にきてください。1日体験教室もあります!

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
広島コンピュータ専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。