ウェディング

【リアルな評判】キャリエールホテル旅行専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、入試倍率、オープンキャンパス!

卒業生の甲斐です。
卒業生の甲斐です。
「キャリエールホテル旅行専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

旅行学科のツアープランナーコースを卒業しました。

キャリエールホテル旅行専門学校の学費と入試基本情報

学科 ・ホテル学科(宿泊サービスコース、飲料サービスコース、上級ホテルコース[語学専攻])
・旅行学科(旅行セールスコース、ツアープランナーコース、ツアーコンダクターコース)
・ブライダル学科(ブライダルコース、ブライダルスタイリストコース、ウエディングプランナーコース)
所在地 京都市中京区
学費 ホテル学科、ブライダル学科:139万円
旅行学科:131万円
選考方法 ・AO入試:書類審査・面接
・AO入試(専門学科・総合学科対象):書類審査
・指定校推薦、特別推薦入試:書類審査
・推薦入試:書類審査・面接
・一般入試:面接・作文
・高校既卒生、大学・短大・専門学校生、社会人、ファミリー入試:書類審査・面接
・帰国生徒入試:面接・作文

「キャリエールホテル旅行専門学校」の学費は値段相応だと思います。

「キャリエールホテル旅行専門学校」は卒業要件の一つとして資格取得することが必要なので、授業でも国家試験に対するカリキュラムがしっかりとしています。

学校のカリキュラムに沿ってしっかり勉強していけば、1年次のうちにの国家資格「総合旅行業務取扱管理者」を取得することも可能です。合格率は10%前後と言うイメージでしょうか。

旅行業界は豊富な知識が求められる業界なので、学生のうちから勉強する訓練をするという意味でも、この値段で勉強できるカリキュラムは評価できると思います。

キャリエールホテル旅行専門学校の偏差値

キャリエールホテル旅行専門学校には特に偏差値はありません。

「キャリエールホテル旅行専門学校」の入学難易度1/5点です。入学時の難易度は低いです。

そのため、「キャリエールホテル旅行専門学校」を受験するにあたり、何か勉強準備する必要もありません。

しかし入学後は勉強量が非常に多い学科であることは、事前に肝に銘じておいたほうがいいと思います。

「キャリエールホテル旅行専門学校」では、入学試験に面接があります。

私の面接では「志望理由」「なぜ旅行学科なのか」など、一般的な質問を聞かれました。

「キャリエールホテル旅行専門学校」の在校生満足度は4/5点です。

学校には教育設備も整っているので、学生は全体的には満足度が高いです。

大学に負けない勉強量だと思います。校内には図書室もあるので、私はそこで勉強していました。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
キャリエールホテル旅行専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

キャリエールホテル旅行専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 就職率99.5%
口コミ情報 特待生制度、AO入学奨学金、資格認定奨学金、語学検定奨学金、海外留学サポート奨学金、自宅外通学生奨学金、再進学サポート奨学金、同窓生ファミリー奨学金、帰国生徒奨学金、日本学生支援機構奨学金、京都私学振興会奨学金などあり

「キャリエールホテル旅行専門学校」の卒業生の主な就職先は、JTBグループ、日本旅行、近畿日本ツーリスト、HIS、TEI、JR東海ツアーズ、旅工房、JALサービス、阪急旅行、農協観光、JR西日本などです。

就職活動では学校の推薦枠があります。

日本旅行の営業、JTB関西のカウンタースタッフなど大手でも学校の推薦枠を使うことができます。

また推薦枠以外にも、「キャリエールホテル旅行専門学校」には卒業生の過去の就職活動をまとめたデータファイル(自由に閲覧可)があるので、就活にあたり傾向対策を練りやすいです。

キャリエールホテル旅行専門学校の評判・口コミ

キャリエールホテル旅行専門学校の特色

キャリエールホテル旅行専門学校は、社会で即戦力として活躍できるホスピタリティ分野のスペシャリストを育成する学校です。

最先端の設備が整う校舎でおもてなしの心を学びます。

全国トップレベルの資格合格率や、海外インターンシップなど就職に活かせる学ぶ機会がたくさんあります。

取得可能な資格は、

  • レストランサービス技能検定
  • 国内業務取扱管理者
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • フラワー装飾技能士3級
  • サービス接遇実務検定
  • 国内旅程管理主任者
  • 総合旅程管理主任者
  • 色彩検定
  • サービス接遇実務検定
  • 実用英語技能検定
  • ビジネス能力検定
  • 日商PC検定
  • 日本漢字能力検定
  • 秘書技能検定
  • アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定
  • ジュエリーコーディネーター検定

などです。

キャリエールホテル旅行専門学校の主な特徴として

  1. 資格取得に向けた授業カリキュラムがしっかりと組まれていること
  2. 実習が多いこと
  3. 専門学校では珍しくと図書室があること

の3点を挙げることができます。

特に「キャリエールホテル旅行専門学校」の図書室は、授業で必要となる調べ物が充実しており、非常に役に立ちました。

「キャリエールホテル旅行専門学校」では、学科をまたいで、他学科の授業を受講できます。

学科間で交流できることは大きな魅力です。

特にホテル学科は旅行業界に関連が深いので、互いに情報交換をすることで、就職後に役立つ知識を得ることができます。

キャリエールホテル旅行専門学校に入学後学べること

旅行学科

「キャリエールホテル旅行専門学校」の旅行学科に入学すると、1年次では観光地理の勉強を手始めに、旅行業法、約款など業界の基礎を学びます。

2年次では1年次の応用で、コースに分かれて、実際にプランを組んだり、旅行のコンダクター実務など実践を行います。

卒業発表では少人数グループに分かれて、自分たちで作成した旅行プランを作成、現役の旅行会社営業担当の前でプレゼンテーションを行います。

キャリエールホテル旅行専門学校に入学後のライフスタイル

「キャリエールホテル旅行専門学校」に入学すると、1年次では6月に国内観光地理検定、8月はお盆休み以外集中授業で、9月に国内旅行業務取扱管理者試験、10月に総合旅行業務取扱管理者試験と常に勉強が続きます。

春休みはインターンシップが入ります。

2年次は比較的余裕ができますが、1年次で国内旅行業務取扱管理者試験に落ちていると、2年次で再受験となります。

「キャリエールホテル旅行専門学校」には、話がわかりやすい先生が多いです。

「自分から動いて努力していれば助けてあげる」という気持ちを持つ先生が多いので、やる気次第では非常に細やかな対応をしていただけます

専門学校選びの際に迷った学校

私が迷った学校は「岡山商科大学専門学校トラベル観光学科」です。

私がキャリエールホテル旅行専門学校を選んだ理由は、2つあります。

  1. 京都という日本を代表する観光地で学べること
  2. 他の専門学校と比較して資格取得率が高かったこと

訪日観光客が増えている現状では、京都で学べることは非常に大きいと感じました。

京都は日本のメインとなる観光地です。

京都の知識があるだけで、お客様と話をするきっかけが作れりやすいのです。

キャリエールホテル旅行専門学校の評判・口コミ

卒業生
卒業生
「キャリエールホテル旅行専門学校」はどの学科も勉強量が多いことで有名だそうですが、その中でもとりわけ、旅行学科は厳しいように思います。また、パソコンを使って航空券発券システムを扱う授業やプレゼンテーションを作る授業などもあるので、最低限パソコンには慣れておいたほうが試験のときに苦にならないと思います。パソコンを扱う試験には一定時間内に何かを作成しろというものが多いです。
勉強量が多くて大変ですが、「キャリエールホテル旅行専門学校」で学んで損はありません。就職活動においてもそうですし、旅行業界で働くに当たっても同じです。「キャリエールホテル旅行専門学校」で勉強する習慣や方法を身に着けると、後が楽になります。友達と一緒に夜遅くまで勉強会をしたのは今でもいい思い出で、そうして一緒に頑張ってきた友人とは就職後も頻繁に会う仲です。実習という名の旅行も年に1回は必ずあるので、「キャリエールホテル旅行専門学校」は勉強・遊び共にバランスよく楽しめる学科です

気になる専門学校から資料を取り寄せよう!

どんなことが学べるの?」
やりたい仕事に就くにはどうすればいいの?」

思い立った今がチャンス!
今すぐ進路探しを始めてみましょう。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
キャリエールホテル旅行専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。