柔道整復師

【リアルな評判】九州医療専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、入試倍率、オープンキャンパス!

卒業生のレン
卒業生のレン
「九州医療専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

九州医療専門学校の学費と入試基本情報

学科 歯科衛生士科(3年)、歯科技工士本科(2年)、歯科技工士専攻科(1年)、鍼灸師科(3年)、鍼灸臨床研修科(1年)、柔道整復師科(3年)柔道整復臨床研修科(1年)
所在地 佐賀県鳥栖市
学費 65万円~200万円(初年度総額)
選考方法 書類選考・面接ほか(学科ごとに相違)

鍼灸師科

鍼灸師科
鍼灸師科
「九州医療専門学校」の学費は、他の専門学校と比べても断然安いと思います。

入学する際に色んな針灸師科のある専門学校の授業料を比較して「九州医療専門学校」を選んだのですが、九州の他の学校よりも学費が安かったです。

無駄に解剖実習とかで海外に行ったりすることはありません。

近くの大学での実習だったりなので、その辺で他の所よりも費用が抑えられているのかなと思います。

「九州医療専門学校」は学費安いからと行って、他の専門学校より設備や環境が劣っていると感じることは無かったです。

歯科衛生士科

歯科衛生士
歯科衛生士
「九州医療専門学校」は私立の専門学校になるので、県や市が運営する歯科衛生士専門学校に比べると学費は高めだと思います。

でも、その分先生方は学生一人一人に熱心に関わってくださいますし、専門教科の講師の先生方も大学や歯科医院の有名な高学歴をお持ちの先生方でう。

だから費用に見合った学習ができると思います。

奨学金などの制度制度もありますので、学費に不安の方でも安心して入学することが出来ると思います。

また、私立の歯科衛生士専門学校と比べると、費用は大体同じくらいかと思います。私は、こちらの専門学校はそんなに高くないかと思います。

「九州医療専門学校」では、歯科衛生士はもちろん、歯科医療事務、ホームヘルパーの資格が取れます。

全て学費に込みですし、卒業した後の就職先の選択肢がとても広がると思いました。歯科医院だけでなく、老人ホームなどでも働けます。

九州医療専門学校の偏差値

鍼灸師科の偏差値

九州医療専門学校「鍼灸師科」には特に偏差値はありません。

「九州医療専門学校」の入学難易度は「4/5点」です。

新卒で入学する方は、普通に学校生活を送ってきたのであれば、まず鍼灸師科に落ちることはないでしょう。

高校の時に休みがちだったりすると、入学後も単位取得が難しいのでは?と判断されると思うのでそこは注意したが良さそうです。

九州医療専門学校の面接試験はそんなに固い感じではないです。

「九州医療専門学校」の満足度偏差値は「3/5点」です。特に良くもなく悪くもないです。

「九州医療専門学校」にはいい先生も多いのですが、授業が少しわかりにくい先生もいるのでそこがちょっとマイナスポイントです。

歯科衛生士科の偏差値

「九州医療専門学校」歯科衛生士科の入学難易度は「2/5点」です。

ほとんどの学生が高校の推薦入試を受験します。調査書がメイン審査で、その他にも面接試験と筆記試験がありました。

歯科衛生士科の面接試験は4人ほどの集団面接となります。

面接では、志望動機や学校に入学してから頑張りたいことなど基本的なことを聞かれましたので基本的なことを押さえておけば大丈夫だと思います。

集団面接なので私は緊張しましたが、面接官の先生の雰囲気は堅苦しくもなく、割と明るい感じだったので良かったです。

時間に余裕はないので、作文みたいにきちきち言うのは変ですが、多少言いたい事は考えて行った方がいいかと思います。

筆記試験はそれほど難しくなく中学、高校の勉強がしっかりできていれば問題ないと思います。

「九州医療専門学校」歯科衛生士科の満足度偏差値は「5点/5点」です。

専門的な勉強をするので授業レベルは高くて、試験前の補修や国家試験対策も厳しいですが全員が試験合格を目指して一人一人しっかり指導してくださいます。

学校生活は勉強だけでなく「スポーツ大会」や「新入生歓迎バスハイク」「学園祭」など楽しいイベントもあるので、充実した学校生活が送れます。

歯科衛生士科は、ひとクラス45名ほどしかいませんが、皆仲が良く、何の問題なく3年間わ送る事が出来ました。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
九州医療専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

九州医療専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 就職率100% それぞれの資格・技術を活かした職種についています。
口コミ情報 独自の特待生制度あり、日本学生支援機構適用。

鍼灸師科の卒業生と就職先

鍼灸師科
鍼灸師科
「九州医療専門学校」鍼灸師科の就職先です。

「九州医療専門学校」卒業生の主な就職先は、鍼灸師の免許なので

  • 鍼灸院
  • 鍼灸整骨院
  • スポーツトレーナー
  • 病院
  • 美容サロン

などなどです。

免許を持っているので、がっつり就職活動といったことはしなくても、ほぼ就職先はあるのではないかと思います。

「九州医療専門学校」でも就職説明会があり、そこから自分が行きたい所に行くような形が多いです。

実習でも結構実践的なことを教えてもらえるので、就職しても助かりました。

歯科衛生士科の卒業生と就職先

歯科衛生士
歯科衛生士
九州医療専門学校の学園歌は、シンガーソングライターの川嶋あいさんが作られています。

「歯科衛生士科」の卒業生の主な就職先は歯科診療所が多くって、小児歯科、矯正歯科、口腔外科、審美歯科などもあります。

他にも病院歯科や一般病院、歯科関連メーカー、大学病院など幅広い場での活躍の仕方があります。

全国から求人が来るので1人当たりの有効求人倍率も高いから、勤務地や勤務時間、給与面など自分の希望に沿って、就職先を選べるほどの求人があることは本当に助かりました。

今は保健所や老人施設、往診専門などの働き口もあります。

就職活動をする上で良かった事は、すごく求人需要があると言う事です。

歯科医院はとても多いですが、歯科衛生士はずっと足りていない状況だそうです。なので、選べたくらいです。就職活動にはこの先もあまり困らないのではないかと思います。

九州医療専門学校の評判・口コミ

九州医療専門学校の特色

九州医療専門学校は、専門的知識や技術を学び、福祉医療の分野で即戦力となる人材を送り出しています。

取得可能な資格は、

  • 歯科衛生士
  • 歯科技工士
  • はり師・きゅう師
  • 柔道整復師

などです。

「九州医療専門学校」は名前の通り、医療系の免許取得に特化した学校です。歯科技工士科や歯科衛生士科、柔道整復師科があります。

どの学科も設備はしっかりしていて少人数制でクラスも30人程度なので学びやすい環境だと思います。

鍼灸師科

鍼灸師学科は午前中授業、柔道整復師学科は午後からの授業なので、2つ同時に免許取得ということもできます。

「文化祭」や「スポーツ大会」もあるので、入学後はキャンパスライフもとても楽しく充実して過ごせるのではと思います。

歯科衛生士科

歯科衛生士科は、歯科衛生士を養成するための専門学校で3年制となります。

校舎はJR九州鹿児島本線田代駅の目の前にあり通学も便利です。

4階建ての建物になっており教室のほかにユニットが多くそろった実習室や実験室、試験や学年合同の活動などで使う多目的ホール、図書室があります。

お昼休みにはみんなでわいわいお弁当を食べることもできる学生ホールもありきれいな学校で毎日充実したキャンパスライフを送ることが出来ます。

国家試験全員合格を目標としており国家試験対策もしっかりと出来ます。

歯科衛生士学科の特徴は、とにかく実習が充実しており、卒業後もすぐに実践できること。

ホームヘルパーなどの資格も取れますので、色々なやりたい事などがしやすいと思います。

万が一歯科衛生士に向いていなかったとしても、違う就職の道もあるかと思います。

九州医療専門学校「鍼灸師科」に入学後学べること

「九州医療専門学校」鍼灸師科に入学した後に学べることは、鍼灸師になるための知識です。

ツボの名前や治療法、東洋の治療に対する考え方が主になります。

急性症状、慢性症状の治療法などが詳しく学べます。実習もかなり実践的なものを教えてくれるので、免許取得してからすぐ実践できます。

取得できるのは鍼師灸師の2つです。

鍼灸師と言っても、鍼師と灸師は別の資格になるので、国家試験の結果によっては片方しか取得できないという場合もあります。

九州医療専門学校「歯科衛生士科」に入学後学べること

歯科衛生士科では、国家資格に合格するために①歯科予防処置、②歯科保健指導、③歯科診療補助の3大業務はもちろんのこと、

他にもたくさんの授業カリキュラムが組まれているので、基礎分野から専門分野まで口腔内のみならず全身のことまで学べます。

それぞれの分野強化を図るために、レベルの高い講師の先生方から指導していただけます。

座学の授業だけではなく、「校内で学生同士の実習」、2年次からは「歯科医院や大学病院、保健施設などへの臨床実習」もあり現場での実習を通して様々なことを学べます。

他にも医療現場でもっともたいせつな接遇マナーや書道、華道といった勉強だけでなく一般教養の授業もあります。

歯科衛生士科で取得できる資格は歯科衛生士(国家資格)、歯科医療事務管理者、Excel検定、PowerPoint検定、などです。

後は栄養学、脳科学、心理学なども学べます。心理学などは受講し、希望者は心理カウンセラーの資格も取れるとの事でした。

栄養学は歯と関わりがあるので、かなり詳しく学べます。関係性は分かりませんが、カロリーなどの事も学べます。

九州医療専門学校「鍼灸師科」に入学後のライフスタイル

「九州医療専門学校」鍼灸師科では、午前中だけの授業が基本なので、先に柔道整復師学科を既に取得していた私は、午前中授業に出て午後からは整骨院で働いていました。

午前中だけの授業ということもあり、かなり動きやすさはありました。土日は休みでした。

「九州医療専門学校」は普通の専門学校とかよりは、社会人を経験してから免許取得を目指す方が多いのではないかと思います。

高校新卒と社会人と、クラスには半々くらいいました。

先生にもよりますが授業はアットホームな感じで質問とかもしやすい環境でした。

九州医療専門学校「歯科衛生士科」に入学後のライフスタイル

九州医療専門学校の歯科衛生士科では、私服での通学となり、学校についたら実習着に着替えます。

入学後のライフスタイルは、ほぼ中学校、高校と同じ時間帯でかなりきっちりしています。土日、祝日は休みです。

初めの方は余裕がなくバイトなどはできる状況ではないですが、途中から歯科のアルバイトを勧められたり、ほとんどがバイトなどをしていました。

先生の雰囲気ですが、私のクラスでは正直最初は悪くって、先生は当初クラス中から嫌われていました。

しかし、ずっといるうちに先生も変わり、最後はかなり団結力のあるクラスになっていました。先生はきつい感じでしたが、とても真面目な先生方でした。

あと、私服通学なので学校帰りに遊びに行けたりなど充実した生活が送れます。

また長期休みの前に試験があり合格するの夏休み、冬休み、春休みも楽しむことが出来ます。(3年次は国家試験対策があります)

歯科衛生士科の先生方はみんなフレンドリーで気さくに接することが出来ます。

試験や国家試験対策には力を入れて全力でサポートしてくださいます。

講師の先生方も専門的な知識を豊富にお持ちの先生ばかりで分かりやすい授業をしてくださいます。

先生によって雰囲気は変わってきますがどの先生も国家試験に合格できるようにしっかりサポートしてくださいますので安心して授業を受けることが出来ます。

専門学校選びの際に迷った学校

鍼灸師科

私が迷った学校は「長崎こころ医療専門学校」です。

学費も「九州医療専門学校」と同じくらい安かったですし、もともと「長崎こころ医療専門学校」で柔道整復師学科を取得したのでどちらの学校にするか迷いました。

結局、就職していた職場に近い九州医療専門学校を選びました。

後、鍼灸師学科の授業が午前中だけだったので午後から働けるようにしたということ、国家試験の合格率がほぼ100パーセントだったということで「九州医療専門学校」を選びました。

歯科衛生士科

家からの通学を考えた際、佐賀歯科衛生士専門学校が明らかに近かったのですが、九州医療専門学校にオープンキャンパスに行った際の先生や先輩方の雰囲気や学校の雰囲気がよかったのです。

充実した学校生活が老いくれそうだなと思いました。

また、就職する際の求人も全国から数多く来ることを知り、就職先を選ぶ際の視野が広がるということで九州医療専門学校を選びました。

九州医療専門学校の評判・口コミ

鍼灸師科の卒業生
鍼灸師科の卒業生
こ「九州医療専門学校」においては、基本的にどの専門学校も国家試験に合格する見込みのない生徒は、試験に落ちられると学校の評価も下がってしまうため国家試験に受けさせてもらえなかったり、卒業試験の結果で留年になったりしてしまいます。入ると決めたのであればそれなりにしっかり勉強をするという事は必須ではないかと思います。あとはしっかり授業に休まず出て単位を取得しておけばいいと思います。
鍼灸師科の卒業生
鍼灸師科の卒業生
「九州医療専門学校」の鍼灸師学科では、正直のところ、免許を取るのは簡単だと思いますが、WHOでも認められるくらいの素晴らしい技術、免許ではないかと思います。美容系にも治療系にもどっちにも行ける就職する際の幅も広いです。女性でも体力があまりいらない分おススメできます。自分の将来をよく考えて学費や設備などをしっかり見て学校選びをしていってもらえたらと思います。
歯科衛生士科の卒業生
歯科衛生士科の卒業生
歯科衛生士国家試験全員合格を目標としていますので合格するための勉強の量はとにかくおおいです。試験の科目も高校の勉強とは比べ物にならないくらい教科数も多く試験前は本当に大変でした。しかし授業をしっかり聞きまとめ試験前にしっかり勉強をすれば合格できる内容です。アルバイトもしていましたが試験前や国家試験前は勉強に集中する時間がひ必要だと思います。
歯科衛生士科の卒業生
歯科衛生士科の卒業生
臨床実習は期間が長くきついこともありましたがさまざまなことを学べます。国家試験勉強は覚えることも多くて本当に大変でしたがしっかり勉強すれば絶対に合格することが出来ます。同じ夢に向かって頑張る仲間たちとの学校生活は本当に楽しいものです。歯科衛生士は患者様のお口の健康を守る必要な存在でやりがいがある職業です。九州医療専門学校で楽しい学校生活を送り素敵な歯科衛生士になってください!
歯科衛生士
歯科衛生士
注意すべきかはわかりませんが、私はこんなに時間が拘束されるとは思いませんでした。なので、もう少し学科のスケジュールをしっかり調べたらよかったなと思いました。後は、実習先は佐賀県の学校ならば佐賀の歯科医院に実施に行きます。全く土地感がないのに、個人で歯科医院に向かうので、かなりきつかったです。後は、佐賀で5年間働けば奨学金が無料になる事を入学後に知りました。奨学金を申請すれば良かったと今では思っています。
歯科衛生士
歯科衛生士
とにかく就職に困らない事。務める勤務先によっては、ほとんどが日曜祝日、ゴールデンウィーク、お正月、しっかり休めます。後は、国家資格はやはり強いです。ケアマネなどの資格も取れるチャンスがあります。歯科衛生士からステップアップし、さまざまな就職先があり、視野が広がると思います。お給料もほかの仕事に比べたらいい方かと思います。休みなどを考えたら。

 

九州医療専門学校から資料を取り寄せよう!

どんなことが学べるの?」
やりたい仕事に就くにはどうすればいいの?」

思い立った今がチャンス!
今すぐ進路探しを始めてみましょう。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
九州医療専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。