食・栄養・調理・製菓

【リアルな評判】名古屋栄養専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値・入試倍率、就職、オープンキャンパス!

卒業生のマユです。
卒業生のマユです。
名古屋栄養専門学校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

私は「食物栄養科」を卒業しました。

名古屋栄養専門学校の学費と入試基本情報

学科 食物栄養科
所在地 愛知県名古屋市
学費 1,254,000円(初年度総額)
選考方法 入試制度は適性(AO)入試、推薦入試、一般入試Ⅰ・Ⅱ があります。

名古屋栄養専門学校の学費は安いと思います。

なぜなら学費には、調理実習の材料費も込みですし、且つ土曜講座や授業後の自習に調理室も使い放題だからです。

調理実習が多く、3日に2回は実習があるのでお昼ご飯に弁当を持っていかなくても良く食費の面でもお得だと思います。

土曜講座を受けるのは自分次第で自由講座なので興味のある方はオススメです。西洋料理や介護食などを学ぶことができます。

もちろん余分にお金はかかりません。プラスアルファでかかる金額が少ないことはメリットだと思います。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
名古屋栄養専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

名古屋栄養専門学校の偏差値

名古屋栄養専門学校には特に偏差値はありません。

入学難易度は「1/5点」です。受験すれば誰でもほぼ受かると思いますが、

  • なぜ、名古屋栄養専門学校なのか?
  • なぜ栄養士なのか?

ということを明確にしておく必要があります。

特待生の入学金免除の試験は、やはり難易度が高いようです。

受かった子に話を聞いてみると、

「経済的にどう支援が足りないのか?」
「どんな学生生活をおくりたいのか?」
「なぜ名古屋栄養専門学校を選んで、どうなりたいのか?」

という質問にしっかり答えていたようです。

名古屋栄養専門学校は、先生との距離が近く、相談しやすい環境が整っているので安心できます。

名古屋栄養専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 病院、福祉施設、食品製造、給食サービス、ホテルなどに就職しています
口コミ情報 NSC特別奨学生、社会人・大学・短大特別奨学生審査あり。

名古屋栄養専門学校の先生は、NSCグループ(名古屋学芸大学、名古屋外国語大学等)の出身の方が多いと思います。

名古屋栄養専門学校を卒業すると、委託給食会社(日本ゼネラルフード、メーキュー、富士産業、エームサービス株式会社等)や、病院(JA系列がほとんどです)、名古屋市内の保育園(栄養士や調理員)、食品会社等に就職する人が多いです。

栄養士にならない人は、エステ関係や販売(名鉄グループ等)に進む方が多いです。

学校の就職説明会に来る企業に就職する人が多いです。

名古屋栄養専門学校の評判

名古屋栄養専門学校の特色

名古屋栄養専門学校は、1982年に創立されました。

入学すると、フードサービス実習や調理実習および食品学実験・解剖生理学実験など、多くの実習を通して調理力のある栄養士を目指すことになります。

取得可能な資格は、

  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 家庭料理技能検定2級・3級

などです。

名古屋栄養専門学校は栄養士を志す学生のための学校です。

学校の面倒見が良く、先生との距離感が近い学校だと感じます。

テストは高校のように順位が発表されるため、次は頑張ろうとやる気がでますが、既卒(高校を卒業してすぐ入っているわけではない学生)が半数いるのでやる気の差がでてしまっているのが現状です。

男女比は学年にもよりますが、3:7もしくは2:8といったところだと思います。

栄養士を本気で目指したい人や、就職は給食会社というように、しっかりと先を見据えて働きたいと思っている方にはオススメです。

名古屋栄養専門学校に入学後学べること

名古屋栄養専門学校に入学後は、野菜の切り方からしっかり学ぶことができます。

大量調理についてや、ラットの解剖などについても、幅広く学べることができます。

パソコンの授業も多く、今は苦手という方でも栄養士で働くのに困らないレベルのことは学べます。

名古屋栄養専門学校では、漢字検定にも力を入れており、学校は生徒に受けるように促しています。

だから、中学卒業レベルの3級程度は、元から持っていると損はしないと思います。

また学校は、家庭料理検定という資格試験の会場にもなっており、普段慣れている調理室で資格試験を受けることが出来ます。

学校内で練習(しかも値段はタダです)もできるので、試験を受けて損はないと思います。

名古屋栄養専門学校に入学後のライフスタイル

名古屋栄養専門学校に入学後の生活です。朝は9:30から始業です。

たまに空きコマの時間帯があったり、4限授業がないときもありますが、ほとんど毎日フルで授業は入っています。

授業のあとはほとんどの人がアルバイトに向かいます。アルバイトはパン屋さんやスーパーのレジ、居酒屋のキッチン、ラーメン屋さん、清掃業、料理教室のアシスタントなど様々です。

育児や家事をしている主婦さんもいます。

名古屋栄養専門学校はアットホームな雰囲気の専門学校です。先生は信頼出来る方が多く、就職の相談もしやすい雰囲気です。

専門学校選びの際に迷った学校

私は「名古屋文理栄養専門学校」にしようかと悩みました。

「名古屋文理栄養専門学校」は既卒が7割と平均年齢が高く、落ち着いた雰囲気でした。

しかし、アクセスの良さや学校行事の盛り上がりが楽しそうということ、就職率の高さ等も考え名古屋栄養専門学校を選びました。

アクセスは栄からも徒歩で行けるのでよく学校帰りに飲みに行ったりお買い物にいったりと授業後も楽しんで過ごすことが出来ました。

栄が近いのでアルバイト先も悩まず決めることが出来ました。

名古屋栄養専門学校の評判

卒業生
卒業生
名古屋栄養専門学校に入学してしまうと、8割以上の人が栄養士になります。なので「栄養士になりたい」という強い意志がないとせっかくの2年間の学生生活が辛くなってしまうと思います。小テストやレポートなど課題が多いのでしっかりと目標をもって取り組んでいかないと続かなくなってしまいます。先生は担任制なのでしんどいな。。と思っても担任の先生や助手の先生に相談したりもできます。勉強は1からしっかりなので難しいと思うことは少ないです。
卒業生
卒業生
名古屋には、栄養士資格をとれる専門学校が2つしかありません。その中でも楽しいと思えるのは名古屋栄養専門学校だと思います。スポレクといって体育館をかりていろんなスポーツをする日が年2回、研修ツアーといっていちご狩りやレストランでテーブルマナー、水族館など一日遊べる日もあります。楽しみながら学べるって最高だと思います。栄養士になりたいと強く思っている方ならオススメです。名古屋栄養専門学校出身のおかげで就職先では切菜(野菜を切ること)は困ったことはありませんでした。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える /
名古屋栄養専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。