医療秘書・医療ビジネス

【リアルな評判】新潟ビジネス専門学校の口コミ⇒学費、偏差値・入試倍率、就職、オープンキャンパス!

卒業生のアイリです。
卒業生のアイリです。
新潟ビジネス専門学校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

新潟ビジネス専門学校の学費と入試基本情報

学科 医療秘書・事務学科、調剤薬局事務学科、歯科助手学科、販売スペシャリスト学科、officeスペシャリスト学科、ビジネス秘書・事務学科、広告ビジネス学科、イベントビジネス学科、事業創造学科、ビジネスライセンス学科、医療事務学科
所在地 新潟県新潟市
学費 78万円~98万円
選考方法 指定校推薦、AO入試:書類選考

特待入試:面接試験・書類選考

既卒・社会人特待入試:自己PR

新潟ビジネス専門学校の学費は、ある意味「高い」と思います。

私は2年間の学科に通っていましたが、最後の半年は学校には行かず、内早期出社という形で内定を頂いた企業に勤務していました。

早く仕事が決まった分だけ、授業の学費を無駄に払っているように感じました。

しかし、新潟ビジネス専門学校に通っていたおかげで就職できたのですから、そのように考えると学費は安いと言えるのではないかと思います。

新潟ビジネス専門学校の偏差値

新潟ビジネス専門学校には特に偏差値はありません。

新潟ビジネス専門学校の入学難易度は「1/5点」です。高校の卒業資格があれば誰でも入学できると思います。

AO入試では「面談」、指定校入試では「面接」形態の入学試験がありました。オープンキャンパスで先生と親しくなっておくと、その先生が面接官ということがほとんどだと思います。

仲良くなったせいで、言葉遣いなどが雑になったりしがちですが、入学試験の場なのでしっかりとした対応が必要です。

特に試験官はニコニコして雰囲気は良さそうですが、特待生での学費の免除にチャレンジする際には、しっかりと審査されていることを心がけるべきです。

面接では志望動機は必ず聞かれると思います。

新潟ビジネス専門学校の満足度偏差値は「3/5点」です。

学校では、高校の授業とは違って将来仕事で役に立つ勉強のみを学ぶことができます。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える/
新潟ビジネス専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

新潟ビジネス専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 就職率 100%
口コミ情報 独自の奨学金制度、特待生入学制度、併願入学制度、学生寮・アパート紹介制度あり。

新潟ビジネス専門学校の卒業生は、医療秘書・事務学科ではほとんどの人が病院や診療所に勤めます。

しかし少数ではありますが、調剤薬局、歯科医院に勤める方も居りました。一般企業に勤めるのは100人中2〜3名程度だと思います。

就職活動をする上で、先生が履歴書の内容を隅々までチェックしてくれたり、面接の練習にも何度も付き合ってくれたことが良かったと思います。

新潟ビジネス専門学校には、ハローワークにはない、本校のみにくる病院からの直接求人に応募できることが良かったです。

新潟ビジネス専門学校の評判

新潟ビジネス専門学校の特色

新潟ビジネス専門学校は、1978年に創立されました。独自の学習スタイルで高い資格取得実績を誇ります。

校内には総合病院の受付やセレクトショップなど本物そっくりの実習室を完備し、知識だけではなく身体を動かして楽しく学ぶことで即戦力を身につけます。

取得可能な資格は、

  • 医療事務秘書技能検定
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 登録販売者
  • 薬学検定
  • 歯科助手検定
  • 秘書技能検定
  • 販売士検定
  • 簿記能力検定
  • Webクリエイター技能認定試験
  • EP検定

などです。

新潟ビジネス専門学校では、学校全体としては、ビジネスの分野を浅く広く学ぶので、ビジネスマナーを身につけるのに最適な学校だと思います。

専門職に就くための学校というよりは、高校卒業後にワンクッション置いてから就職に繋げる学校だと思います。

医療系の学科では、調剤、歯科、医療事務、介護事務、医療秘書の中で、学びたい分野をそれぞれ深く学ぶことができます。

医療系の学科を卒業すると、医療事務関連の資格は多く取得することができます。

新潟ビジネス専門学校に入学後学べること

新潟ビジネス専門学校では、医療事務の資格に関する内容を学べます。

私は、医療事務学科において、身体のしくみや、病名、医療用語、医療費の計算方法、病院の歴史を主に学んできました。

その他にも、excel、Wardの授業があったり、お茶出しの方法などビジネスマナーも学ぶことができました。

新潟ビジネス専門学校に入学後のライフスタイル

新潟ビジネス専門学校は「クラス制」で、担任の先生が1人います。授業はコマごとに先生が変わります。

クラスメイトは、将来同じ分野の職に就く人ばかりなので、すぐに友人はできると思います。

私の学科は、医療事務系の学科なので、クラスには女子しかいなかったです。

新潟ビジネス専門学校の先生は優しい方ばかりでした。しかし教員免許があるわけでも無く、ただの会社員なので、教えることが上手でない先生も中にはいます。

でも、親身に話を聞いてくれる先生ばかりで、一人暮らしの人にとっては親代わりの存在になる先生もいます。

専門学校選びの際に迷った学校

私は「大原専門学校」と迷いました。

大原専門学校の方がしっかりとした教育を受けることができるイメージがありましたのでとても悩みました。

しかし、新潟ビジネス専門学校の方が、学費面で多少安かったため、この学校を選ぶことにしました。

また、大原専門学校に比べると、新潟ビジネス専門学校の先生は進学に関しての悩みにも親身になって答えてくれたのです。

新潟ビジネス専門学校の評判

卒業生
卒業生
医療事務の学科では、約200万円の金額をかけて学びます。進学して学べることは医療事務の内容がほとんどになってくるので「絶対医療事務になる」という強い意志がないと勉強も就職活動もやる気が出ないと思います。検定には合格しないと学費の意味がないので、結構遊ぶ暇もなく詰め込んで勉強をするので覚悟はしておいた方が良いと思います。
卒業生
卒業生
新潟ビジネス専門学校に進学してから2年間はあっという間に過ぎました。医療系の学科では、将来医療系のお仕事につく方には役立つ内容の勉強ばかり行います。目標のある方にはとても充実した毎日が送れると思います。またクラス制で担任の先生もいることが大学と違う魅力だと思います。悩みなどがある際は先生や友人にすぐ相談できる環境ですし、同じ職種を目指す一生涯の友達もできると思います。

\キャンペーン期間は図書カードが貰える/
新潟ビジネス専門学校の詳細資料を取り寄せる≫

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。