ダンス

オススメ!【大阪ダンス&アクターズ専門学校】⇒学費・偏差値・卒業生・評判、AO入試をチェックする!

卒業生の石田です。
卒業生の石田です。
大阪ダンス&アクターズ専門学校の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

大阪ダンス&アクターズ専門学校の学費と入試基本情報

学科 ダンス&アクターズ科

  • ダンスプロフェッショナルワールド
  • 海外留学ワールド

スーパーダンス科

  • スーパーダンスワールド
  • アクター・声優ワールド
所在地 大阪府大阪市
学費 137万円(初年度総額)
選考方法 AO入試、高校推薦、一般:作文、面接

大阪ダンス&アクターズ専門学校の学費は安いと思います。値段だけ見ると一見高く感じるのですが、自分の求める授業を常に受けられる生活を毎日送ることができますし、プロの業界と提携して、経験を重ねることができます。

大阪ダンス&アクターズ専門学校の学生は、すべての観点からやる気があります。学校生活に積極的に取り組むのであれば学費は安いと感じることでしょう。

私はテーマパークダンサー志望でした。もちろん専門学校に通っても、100%の確率でテーマパークダンサーになれるわけではありませんが、どの専門学校に通うよりも夢を叶える機会が増えると感じています。

大阪ダンス&アクターズ専門学校の偏差値

大阪ダンス&アクターズ専門学校には特に偏差値はありません。

入学難易度は「1/5点」です。夢を目指す願いや想いさえあれば入学出来ると思います。

ダンスを希望する場合、確かにダンス経験があれば、入学選考に当たって有利となりますが、ダンス未経験者でも「やる気」さえあれば入学後からの努力を見込まれるので入学が可能です。

大阪ダンス&アクターズ専門学校の在学生満足度は「5/5点」です。スクールに行くと周りには、常に切磋琢磨し合える仲間がいます。担任と相談しながら毎日の授業を自分で組むことができます。

授業は自身の夢に直結しているカリキュラムばかりです。かなり高い頻度で実際の業界と提携した仕事があるので、プロの現場に参加することもあります。常に夢を追いかけられる環境に身を置ける幸せを感じるので満足度はかなり高いと思います。

入学後の満足度(偏差値)は高いです。

大阪ダンス&アクターズ専門学校のAO入試

アドミッション・ポリシー(本校の求める人物像)

  1. 将来の夢や目標を持っている人
  2. 学校の教育内容や方針を十分理解している人
  3. 好きな仕事を通じて、人に喜びや感動を与えたい人
  4. 「好きな事を仕事にしたい」という気持ちを持っている人

大阪ダンス&アクターズ専門学校のAO入試で合格すると、

  • 入学前から無料でスクールレッスンを受講できます。
  • 寮を予約できます。
  • 進路がはやく決定できます。

チャレンジしてみるとよいでしょう。

大阪ダンス&アクターズ専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 学内オーディションが多数あります。
口コミ情報 兄弟姉妹の学費免除制度あり。奨学金制度あり。

「大阪ダンス&アクターズ専門学校」出身の卒業生は多数います。テーマパークで有名な人気ダンサーも多くて、例えば町真理子さんはサンリオピューロランドを経て劇団四季「ライオンキング」などでヒロインを演じています。

テーマパークダンサーコースを目指す場合には、オリエンタルランド、ユーエスジェイ、サンリオピューロランド、志摩スペイン村、劇団四季などが主な就職先となります。

「大阪ダンス&アクターズ専門学校」は、業界と直接の繋がりがあります。

大阪ダンス&アクターズ専門学校の評判・口コミ

特色

1987年に開校した学校で、ダンサー、声優、俳優、タレント、コンサートスタッフ、舞台などエンターテイメント業界に就職・デビューするための専門学校です。

自分の選考以外のコースの授業も受講することができるので、学生一人ひとりがオリジナルのカリキュラムを組むことができます。

入学後学べること

「大阪ダンス&アクターズ専門学校」では、ダンスの基礎はもちろんのこと、テーマパークダンサーに必要な技術に特化した授業で学べます。

テーマパークのお客様を意識したパフォーマンス技術も取得できます。

「大阪ダンス&アクターズ専門学校」で取得可能なダンス資格としては、NSSA学校ダンス指導員、ストリートダンス検定などがあります。ちなみに、コミュニケーションスキルアップ検定やMOS検定(Excel)の授業も受講ができます。

入学後のライフスタイル

私の場合、「大阪ダンス&アクターズ専門学校」に入学後はダンス三昧でした。空いているスタジオがあれば自主練習に使うことも可能なので授業の合間もずっと踊っていました。

「大阪ダンス&アクターズ専門学校」の先生方は、皆プロフェッショナルで、愛と厳しさをもって指導してくださいます。努力する生徒は認められます。

逆に、努力していないと直ぐに先生に見抜かれます。学生でありながら沢山のプロジェクトやプロの現場にも参加できるので毎日緊張感をもってダンスに取り組んでいました。

学校内には学生が集うスペースがあり、そこでは皆がリラックスして友人たちと楽しく過ごしています。

専門学校選びの際に迷った学校

私の場合、「大阪ダンス&アクターズ専門学校」と「大阪芸術大学」のどちらにするか迷いました。

4年制大学で学んだほうが多くを吸収できるのではないか、と思ったのですが実際に両方の学校に見学に行ってみて大阪ダンス&アクターズ専門学校のほうが、学校中に熱量があり夢に向かうパワーを強く感じましたのでこちらに決めました。

また「大阪芸術大学」にはたくさんの授業があったのですが、私は夢をテーマパークダンサー一本に決めていたため、夢に直結する授業が多かったことも決め手でした。

評判

卒業生
卒業生
「大阪ダンス&アクターズ専門学校」は、ダンスや歌、ミュージカルなどの授業を通して業界で必要な能力や技術などを学べる専門学校です。ダンス学科だけでもテーマパークやバックダンサー、ダンス&ヴォーカルコースなど様々なコースがありますので自分の目指す場所に必要な技術を明確に理解し、学ぶことが出来ます。また、自分のコースだけでなく例えばダンスコースをメインにしてミュージシャン科のキーボードなども専攻することができるダブルメジャーカリキュラムという制度もあります。
卒業生
卒業生
「大阪ダンス&アクターズ専門学校」のダンス授業は初級・中級・上級とレベル別に分かれています。入学時点でダンス経験の有無や技術を問われることはありませんが、やはり業界で上を目指していくためには未経験でも入学が決まった時点から少しでもダンスをしているといいと思います。入学後すぐにレベルチェックがありその結果によって取れるレベルの授業が決まりますので、高度な授業を受けたいのであれば少しでもダンス技術を向上させておいて損はありません。
卒業生
卒業生
華やかに楽しそうに見えるテーマパークダンサーですが、その裏には絶え間ない努力と確かな技術があります。「大阪ダンス&アクターズ専門学校」での毎日は、つらく感じることもあるかもしれませんが自分が夢見たテーマパークダンサーを目指す環境に2年間どっぷりと身を置けることは幸せなことです。入学後自分がどのようになっていくかは学校ではなく本当に自身の努力次第ですので絶対にテーマパークダンサーになりたい!と強い意志を持っている方にはここ以外ないと言える程オススメの学科です。

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。