助産師

【リアルな評判】藤華医療技術専門学校の口コミ!⇒学費、偏差値、入試倍率、オープンキャンパス!

理学療法士の山下です。
理学療法士の山下です。
後藤学園「藤華医療技術専門学校」の卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

私が卒業した理学療法学科のことを中心に、お話ししてみます。

藤華医療技術専門学校の学費と入試基本情報

学科 看護学科、理学療法学科、作業療法学科、助産学科
所在地 大分県豊後大野市
学費 理学療法学科・作業療法学科:141万円(初年度納入金)
看護学科:128万円(初年度納入金)
選考方法 看護学科
指定校推薦入試:小論文、面接
一般推薦・社会人推薦入試、一般・社会人入試:学科、面接理学療法学科・作業療法学科
指定校推薦入試:面接
一般推薦・社会人推薦:小論文、面接
一般・社会人入試:学科、面接助産学科:学科、面接

初年度納入金が140万円×3年間(2年目以降はもう少し安くなる)で約400万円です。

その他授業に使う専門書の購入をだいたい年間10万円弱です。その他諸費用で、3年間で450万円くらいが必要になります。

「藤華医療技術専門学校」の学費は安いとは言えませんが、通学期間は3年間です。

専門学校でこの学費を高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、同じ国家資格を私立大学で取得しようと思うと4年間で500万円以上必要ですから、理学療法士になるための初期投資として考えれば割安かもしれません。

ただし大学卒業ではないので学士の肩書はありません。

理学療法士として現場で働くのであれば問題ありませんが、会社員として企業で働くのであれば専門学校卒ですから、初任給や昇給に影響があるかもしれません。

国家資格を取ることを考えれば初期投資として安いという考え方も出来ると思います。

なお、大分県外へ研修に行くこともありますが、研修費や研修期間の宿泊費は学校が負担してくれます。

藤華医療技術専門学校の偏差値

藤華医療技術専門学校には特に偏差値はありません。

「藤華医療技術専門学校」の入学難易度は「5/5点」です。

学校の先生に聞いたところ、最近は入試倍率が低くて、受験する学生のレベルが低下してきているため、高校の授業をきちんと受けていれば受かると言っていました。

「藤華医療技術専門学校」には面接試験もありますが、どうしてもこの学校に入りたい!という熱意があれば、ポイントが高いそうです。

指定校推薦なら面接だけ、一般推薦入試なら小論文面接だけです。

与えられた課題に対する事実を理路整然と展開出来て、きちんと自分の考えを盛り込めれば難しいことはなにもありません。

しっかりと筋道を立てて主張を展開する練習をしましょう。思っていることを相手に伝わるように文章にするにはなかなかハードルが高いですが、慣れれば問題ないでしょう。

一般入試であれば国語+数学Ⅰor英語Ⅰのどちらかですから、得意な方を選べばよいでしょう。

高校一年生レベルの難易度なので、基礎をしっかりとおさらいしておけば大丈夫です。

「藤華医療技術専門学校」の在校生満足度は「5/5点」です。

理学療法士になるための授業をしてくれるので良いと思います。

内部講師の授業もありますが、現場で働いている医師や理学療法士なども講師として授業をしてくれるので面白いです。

カリキュラムが豊富で勉強と実習漬けの毎日です。4年生大学で習得する知識を3年で習得するわけですから、理学療法の大学の1.5倍忙しいイメージです。

一般的な大学生とくらべれば2倍以上のカリキュラムだと思いましょう。

勉強は大変ですが、言い換えればその分しっかりと教えてもらえるわけですから満足度は非常に高いと思います。

とにかく必死に授業についていかないといけないので余裕はありませんが、充実した毎日を過ごせます。

藤華医療技術専門学校の卒業生と就職情報

就職状況 就職率 100%
口コミ情報 専門実践教育訓練給付制度、本学生支援機構奨学金、大分県看護師等修学資金などあり

「藤華医療技術専門学校」には有名人はいませんが、プロバレーボールチームのトレナーやプロバスケットボールチームのサポーターをしている卒業生はいます。

「藤華医療技術専門学校」の卒業生の就職先は、病院、老人保健施設、訪問看護ステーションなどです。

国家資格を持っていることが前提で就職するため、初任給は安定しています。

就職もほとんど自分の希望する分野に就職が可能だと思います。

また、1度離職しても、国家資格があるので再就職しやすい環境であることは強みです。

地域の病院からも評判が良い学校なので、就職試験を受けに行っても好印象を受けることが多いです。

私の場合、就職面接では返答に困るような質問などはなく「国家試験は受かりそうですか?」といったゆっくりとした面接でした。

藤華医療技術専門学校の評判・口コミ

藤華医療技術専門学校の特色

藤華医療技術専門学校は、専門教員による基礎から応用までをきめ細かく学ぶ授業と、学ぶことの楽しさを知る実践的な実習で、実践力のある看護師、理学療法士、作業療法士を育成します。

取得可能な資格は、

  • 看護師国家試験受験資格
  • 助産師学校受験資格
  • 保健師学校受験資格
  • 養護教諭養成所受験資格
  • 助産師国家試験受験資格
  • 受胎調節実地指導員の申請資格
  • 理学療法士国家試験受験資格
  • 作業療法士国家試験受験資格

です。

「藤華医療技術専門学校」の理学療法学科は30人編成のコースです。

クラスのメンバーは現役生、浪人生、社会経験者となっており、色々な人がいますが、みんな理学療法士になるという目標が一緒なので違和感なく過ごせます。

校舎は元公立高校の校舎を利用しているので、とても広いです。体育館やグラウンドもあり休憩時間には汗を流すこともできます。

授業は広い校舎を生かし教科に合わせて教室を移動します。最新の機器も多く現場を感じることも出来ます。

「藤華医療技術専門学校」では、実習も充実しており、満足できると思います。

「藤華医療技術専門学校」は大学ではなく専門学校ですから、とにかく理学療法士の資格を取得するためにがむしゃらに勉強するといった印象です。

先生も熱心な人が多く時間に関係なく勉強の面倒を見てくれますし、もともと理学療法士として働いていた先生が多いので本当にリアルな医療現場の情報について教えてもらえます。

国家試験の前ともなると本当に遅くまでしっかりと勉強を見てもらえるので心強いです。

先生のコミュニティにより就職希望先の雰囲気もだいたいわかるので、「あの病院はお前には向かないかもしれんぞ」なんてアドバイスをしてもらえることもあり助かりました。

藤華医療技術専門学校「理学療法学科」に入学後学べること

全てが理学療法士になるための国家試験を受けるための授業が実施されています。

卒業するためには、1つも単位を落とすことが出来ません。

理学療法士になるための勉強をひたすらします。

1年生では人間の体の基礎、解剖学や生理学についてしっかりと勉強し、2年生になるとより専門的な内容、整形外科学や運動療法学といったリハビリテーションに密接に関係する内容について勉強します。

3年生になるとこれまでの知識を生かして病院に行って臨地実習をする感じです。

体についての勉強がメインです。卒業までに全身の骨や筋肉の名前・役割・仕組みなどを学びます。

そしてリハビリテーションの1つである理学療法の技術を習得します。

藤華医療技術専門学校に入学後のライフスタイル

「藤華医療技術専門学校」に入学後の生活スタイルは、ほぼ高校生活と変わりません

学校に登校後、朝礼→授業→昼休み→授業→掃除→終礼→下校です。

自宅では授業の復習小テストがある場合はその勉強です。

科目によってはレポート提出があるのでレポートの作成などをします。

遊ぶ時間はあまりないかもしれませんが、レクリエーション大会や学園祭や修学旅行など行事はたくさんあります。

「藤華医療技術専門学校」の先生は和気あいあいとしており、とても優しいです。

質問すると、快く答えてくれます。

入学式が終わると早速授業が始まります。印象としては朝から夕方までしっかりと授業があり、休みはほとんどありません。

大学とちがって選択授業というものがありませんから、毎日朝学校に行って夕方まで座っているイメージです。

しっかり出席をとりますからもちろん代返なんて不可能です。

2年間はしっかり座学、3年生になると病院実習と国家試験対策の勉強をひたすら、という感じです。

先生はみな熱心です。やはり国家試験の合格率が学校の存続に関わりますので、国家試験に合格するだけの知識を習得するまでしっかりと教えてくれます。

ちゃんと学校に行って与えられたハードルをコツコツクリアすれば国家試験のことはそれほど心配しなくても大丈夫です。

専門学校選びの際に迷った学校

同じ大分県内には、理学療法士育成の専門学校が2校しかなく、どちらの専門学校にするか悩みました。

しかし、オープンスクールに行った時に、とても明るい雰囲気の学生さんと優しい雰囲気の先生にとても共感がわきました。

「藤華医療技術専門学校」は市内から1時間ほどの所にあるので、通学は大変かと思いましたが、同じ勉強するなら楽しく、明るく勉強したかったので「藤華医療技術専門学校」wお選びました。

「藤華医療技術専門学校」は実習時間も多いので、技術が身につきそうだなと強く感じました。

藤華医療技術専門学校の評判・口コミ

看護師
看護師
「藤華医療技術専門学校」は市内から1時間くらいの場所にあります、学校の近くに駅があるのですが、一時間に1本しか通っていません。乗り遅れると悲惨な事になるので注意が必要です。しかし、そのおかげで、時間を守ることの大切さを肌で学ぶことが出来たと思います。また、実習なども多いので自動車の免許を取得し、自動車も準備できると安心だと思います。働き出して自動車の免許を取りに行く暇がないとおもいます。
看護師
看護師
理学療法士は人のためになる仕事です。人の体、病気について学びたい人、トレーナー活動をしたい人、リハビリテーションに興味がある人はとても向いていると思います。国家資格取得すると仕事も安定し、給料もきちんともらえます。病院勤務などは福利厚生もしっかりしているので安心して働くことが出来ると思います。安定した仕事に就きたいと思うならぜひ「藤華医療技術専門学校」を受ける価値はあると思います。
卒業生
卒業生
医療系の専門学校はとにかく忙しいです。勉強したくないからとりあえず専門学校でも行くか、資格も取れそうだし、という考え方で行くことはは絶対にやめたほうが良いです。毎日朝から夜まで授業ですし、試験もハードです。

しっかり勉強しなければ国家試験の受験どころか進級も危ういです。運よく進級できたとしても国家試験に合格しなければただの専門学校卒ですから、就職は厳しいと思います。また人体に興味がない人も向いてないと思われます。

興味がないことを3年間ずっと詰め込まれるのは苦行です。同級生にそんな人が数人いましたが、みな途中でやめていきました。授業料がもったいないと思います。

卒業生
卒業生
これから超高齢化社会が進みますます老人が増えますから、リハビリテーション部門はどんどん発展していくでしょう。

年齢を重ねると体力的に大変だと思う事もありますが、やりがいもありますし毎日とても充実しています。この専門学校でしっかりと勉強した基礎は絶対に裏切りません。また3年間厳しいカリキュラムを頑張れた、という事実は自信になります。リハビリテーションに興味があるなら藤華医療技術専門学校でしっかりと勉強して、立派な理学療法士を目指しましょう。

 

 

気になる専門学校には必ず資料請求してください。

学校から送られてくる資料にしか掲載されていない情報が沢山あるからです。今年の募集定員・募集時期・締切日など資料を取り寄せないと解らないことも。

実際に応募しないときにも専門学校選びにと〜っても役に立つので早めに取り寄せておきましょう!

「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。