ビジネス

【リアルな口コミ】専門学校・東京ビジネス外語カレッジ⇒学費、偏差値・入試倍率、留学生をチェック!

卒業生の修三です。
卒業生の修三です。
東京ビジネス外語カレッジの卒業生です。専門学校選びの参考にしてください!

東京ビジネス外語カレッジには、

グローバルビジネス学科
国際コミュニケーション学科

があります。学校のことを色々ご紹介します!

東京ビジネス外語カレッジの学費・奨学金

東京ビジネス外語カレッジの学費

グローバルビジネス学科 初年度91万円、2年次81万円(※)
国際コミュニケーション学科 初年度91万円、2年次81万円

※グローバルビジネス学科のうち、セブ・シンガポール留学クラスの学費は20万円ほどです

東京ビジネス外語カレッジの次のコースは、留学費用が別途必要となります。留学費用の金額であった理、学費に留学費用が含まれるか?など詳細情報は、最新版の資料で確認しておく必要があります。

東京ビジネス外語カレッジの奨学金制度

日本学生支援機構
(第1種)
貸与型/無利息(月3万円〜5万円)
日本学生支援機構
(第2種)
貸与型/利息(月2万円〜12万円)
日本学生支援機構
(海外留学支援制度)
給付型(月10万円)
東京都育英資金 貸与型/無利息(月5万3千円)

東京ビジネス外語カレッジには、教育ローンも準備されています。

奨学金制度の詳細は、最新版を確認しておきましょう。

東京ビジネス外語カレッジの入試

東京ビジネス外語カレッジの学科・クラス

グローバルビジネス学科
  1. スタンダードクラス
  2. セブ・シンガポール留学クラス
国際コミュニケーション学科
  1. 英語ホスピタリティコース(スタンダード・海外留学クラス)
  2. 日中医療通訳コース
  3. 大学進学コース

東京ビジネス外語カレッジの入試方法

AO入試 書類選考・面接
学校推薦入試 書類選考・面接
自己推薦入試 書類選考・面接
一般試験入試 書類選考・面接・筆記試験(英語)

東京ビジネス外語カレッジのエントリー(出願)期間は、例年6月から翌年3月迄です。

試験日は「9月」から始まり、最後の一般入試は例年3月後半となります。

各学科とも定員になり次第に募集が締め切りになりますので、詳細は最新版資料で確認することが必須です。

入学検定料も入試形態によって免除される場合があります。

AO入試・学校推薦入試・自己推薦入試・一般試験入試のいずれも入試日程は複数あります。

自己推薦入試で受験する場合、自己推薦書を記載する必要があります↓↓

自己推薦書の記載内容
  1. 趣味や得意なことを通して自己アピールをしてください
  2. 自己が体験した活動(クラブ活動・地域活動・ボランティア・その他)について、感動したことや感想、思い出を記入してください
  3. 志望動機・学生生活への希望などを記入してください
  4. 将来の目標やあなたの夢を記入してください

東京ビジネス外語カレッジの偏差値

東京ビジネス外語カレッジは専門学校なので、大学入試のように偏差値はないものの、定員に達し次第、募集締め切りとなります。

例えば、AO入試の場合、エントリーシートを提出した後、面接では簡単な英会話力が確認されます。

推薦入試(自己・学校)の場合、書類選考のほか、面接では簡単な英会話力が確認されます。学校推薦入試の場合、英検純2級以上などの推薦基準があります。

一般試験入試の場合、書類選考のほか、英語の筆記試験と、簡単あ英会話力が面接で確認されます。

試験の詳細情報は、最新版の資料請求した上で確認してください。

東京ビジネス外語カレッジの留学生

東京ビジネス外語カレッジでは、国際的な環境下で勉強することができます。

学校では世界中20以上の国から集った留学生と一緒に、ネイティブの英語教師やバイリンガル講師の指導を受けることになります。

外国人の教員比率は30%程度で、アメリカ、フィリピン、カナダ、中国、イギリスの先生が在籍しています。

留学生の出身国は、インド、インドネシア、ウズベキスタン、韓国、キルギス、スウェーデン、スリランカ、タイ、台湾、中国、トルコ、ネパール、バングラデシュ、フィリピン、フランス、ベトナム、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、モンゴル、ラトビア、ロシアなど様々です。

 

東京ビジネス外語カレッジの口コミ

卒業生
卒業生
東京ビジネス外語カレッジでは、多国籍の留学生と一緒に学べる環境が整っています。留学支援プログラムもあります。私もアメリカのノースシアトルカレッジに留学しました。英語を話せるようになりたい方は是非、入学を検討してみると良いでしょう。
卒業生
卒業生
東京ビジネス外語カレッジのグローバル環境は素晴らしいと思います。留学生たちの語学力も高いものがあり、刺激を受けて、自分の学力も向上していく過程を実感しました。多くの留学生と友達になれたことは私の財産です!
「やりたいこと」へ一直線!

気になる専門学校の資料を取り寄せておきましょう。

資料請求すると、キャンペーン期間中は1000円分のカードが貰えます。